他の言語を選択 1982 1076 750 501 447 426 407 344 335 183 
ケベック鉄道との NAL 輸送契約締結
ケベック鉄道との NAL 輸送契約締結

Brisbane, 2022年10月18日, AEST (ABN Newswire) - 新興のリチウム生産会社であるサヨナ マイニング リミテッド (ASX:SYA) (DML:FRA) (SYAXF:OTCMKTS) は、同社の北米リチウム (NAL) 事業のための輸送ソリューションを開発し、ケベック州の鉄道事業者が NAL スポジュメン (リチウム) ポートに集中します。

この契約に基づき、大量積み替えと鉄道ロジスティクスを専門とするヴァルドールの会社であるSolurail Logistique Inc.は、ラ・コルヌのNAL事業から顧客への配送のためにトロワ・リヴィエール港までリチウムを輸送する責任を負います。

4,300 万カナダドル (約 4,800 万豪ドル) の契約には、110 台の車両 (鉄道車両) のレンタルが含まれており、2023 年の第 1 四半期に NAL で生産を再開するための設備が利用可能になります。

この合意は、鉱業事業者であるケベック州の会社 L. Fournier と Fils の選択を含む、NAL での生産再開に向けた最近の進展に続くものであり、許可と調達はほぼ完了しています。サヨナはまた、NAL での炭酸リチウム生産の事前実行可能性調査を開始し、水酸化リチウムを含む下流処理のオプションを評価しています。

Sayona Quebec の CEO である Guy Laliberte 氏は、この合意は NAL の業務再開に向けた重要な一歩であると述べました。

ラリベルテ氏は、「サヨナが鉄道で顧客に簡単に供給できるようにする地元企業と協力できることを非常にうれしく思います」と述べました。

「アビティビ・テミスカミンゲ地域におけるソルレイルの戦略的な立地と、積み替えと貨物輸送で培った専門知識は、ケベックでのこの重要なバッテリー金属の生産を進める中で、共通の目的の達成に貢献する重要な要素です。」

積み替えと移送のスペシャリストであるソルレイルは、ケベック州北西部で唯一の鉄道ターミナルの 1 つを運営しており、大規模な運用を効率的かつ安全に実行するための適切な設備を備えています。また、道路と鉄道のパートナーを介して大量の輸送を行うための統合一貫輸送サービスも提供しています。

サヨナのマネジング・ディレクター、ブレット・リンチは次のようにコメントしています。北米へのバッテリー金属の主要サプライヤーとして。」


概要 Sayona Mining Ltd

Sayona Mining Limited(ASX:SYA)(OTCMKTS:SYAXF)は、オーストラリアのASX上場(SYA)企業であり、急速に成長する新技術およびグリーン技術セクターで使用するリチウムイオン電池の製造に必要な原材料の調達と開発に注力しています。 。同社はカナダのケベックと西オーストラリアでリチウムプロジェクトを行っています。

www.sayonamining.com.auとして私たちをご覧ください

   


お問合せ先

ブレット・リンチ
取締役社長
電話: 61 (7) 3369 7058
電子メール: info@sayonamining.com.au



関連企業

Sayona Mining Ltd              

ABN Newswire
ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 42) (過去30日間: 158) (発行以降: 426) 

他の言語を選択 1982 1076 750 501 447 426 407 344 335 183  (6451)