Sydney, 2008年12月19日, AEST (ABN Newswire) - OPEC による大幅生産量削減の発表にかかわらず石油価格が急落した後、取引の最終2時間において投資家たちが株式を投げ売ったため、昨夜のウォール街は値を下げて取引を終了した。

低調な Commonwealth Bank とエネルギー株により市場に圧力がかかり、昨日のオーストラリア株式は横ばいで取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は10.6ポイント・0.3%上昇の3,581.2、全株価指数は6.7ポイント・0.19%上昇の3,521.7であった。クリスマス前のこの時期の取引はかなり静かになる可能性がある。しかし、下落する一次産品価格や米国政府が苦境に立つ自動車メーカーに対し規則どおりの倒産手続きも選択肢の一つであると認識したことによる恐怖により、国内市場が打撃を受ける可能性もある。

AEDT8時23 分、シドニー先物取引所における3月株価指数先物契約は37ポイント下落し3,535であった。

米国株の低調やマイナスの経済データにより投資家たちが米ドル買いに戻ったため、豪ドルは値を下げて取引を開始した。AEDT午前7時、豪ドルは木曜日の終値0.7039/45米ドルから下落し0.6943/49米ドルで取引された。

OPEC が記録的な生産削減を完全には実施しない可能性があるとトレーダーたちが考えたことから、ニューヨークの石油価格は4年超での最低水準まで落ち込み1バレル38米ドルを下回った。ニューヨーク商品取引所における1月納品軽質スイート原油は、今夜の契約期限切れを前に3.94米ドル下落し1バレル36.22米ドルとなった。

注目の経済事象と数値

貸付を含むクレジットカード総決済額が10月に上昇した、とオーストラリア準備銀行 (RBA) が発表した。オーストラリア国民はクレジットカードで10月に194億1,800万ドルを支出した。これは9月の191億9,100万ドルから1.2%上昇した。

オーストラリア商工会議所と Westpac により昨日発表された産業動向調査では、各事業における悲観性が18年間で最悪の状態へ落ち込み、これが需要、生産量、雇用や投資といった主要経済指数の大幅な低下動向と一致していることが示されている。この調査では、低調な雇用や20年来の最低へ下落する生産業の収益など、今後の苦しい状況が予測されている。

企業合併・買収ニュース

Qantas Airways Ltd (ASX:QAN) は、合併に対する主要項目について両社が合意に至らなかったため、 British Airways (LON:BAY) との潜在的タイアップ協議は終了したと語る。

オーストラリア最大の保険会社 Insurance Australia Group Ltd (ASX:IAG) は、同社のイギリスにおける大衆市場向け販売事業を7,350万ポンドで売却することに合意した。 IAG は Swinton Group へ、同社のイギリスの保険支社ネットワークを5,000万ポンドで、 Hastings and Advantage 事業をマネジメント・バイアウトの2,350万ポンドで売却する。

Macquarie DDR Trust (ASX:MDT) は、最近破産保護申請を行った Circuit City などの米国小売テナントの保有問題で苦労しており、銀行協定違反を避けるため同社総資産の半分を売却することが必要となる可能性がある、と証券アナリストたちは語った。

Wuhan Iron & Steel (SHA:600005) は、 Centrex (ASX:CXM) の株式15%を970万豪ドルで取得する。同社は今後の鉄鉱石供給を確保するために、南オーストラリア州における Centrex の数プロジェクトを最高1億8,000万豪ドルで購入する予定である。

OZ Minerals Ltd. (ASX:OZL) は銀行連合からの借換えが困難になっていることから、潜在的な自社売却や資産権利の売却を検討していると語る。

重要企業ニュース

AGL Energy Ltd (ASX:AGK) は株式・資産売却の後、2009年会計年度における純利益見込みを上方修正した。 AGL の修正後純利益見込みは1,000万豪ドル上昇した。これは Queensland Gas Company Ltd (ASX:QGC) 株式の売却やパプア・ニューギニアにおける石油・ガス権利の売却によるものである。

精製業者 Caltex Australia (ASX:CTX) は低調な豪ドルのため、同社の2008年営業売上見込みを上方修正した。しかし、同社の売上基準の再取得原価での営業利益は2007年を大きく下回ると見られている。

Ten Network Holdings (ASX:TEN) は、第1四半期における大幅収益減や人員削減を含むコスト削減のため、配当を80%カットした。

来年、企業による不払いが増加するおそれがあることから、 ANZ (ASX:ANZ) は悪化する不良債権レベルを和らげるための資金調達の可能性を示唆した。 ANZ の役員会は、配当削減の計画はないが、そのような動きが除外されているわけではないと語った。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Asia Bureau
TEL: +61-2-9247-4344
EMAIL: tetsuya.okada@abnnewswire.net


関連企業

Wuhan Iron and Steel Co., Ltd.          
TEN NETWORK HOLDINGS LIMITED        
QUEENSLAND GAS COMPANY LIMITED        
Qantas Airways Limited         
Oz Minerals Limited          
MACQUARIE DDR TRUST        
Insurance Australia Group Limited        
Centrex Metals Limited          
Caltex Australia        
British Airways plc       
Australia and New Zealand Banking Group Limited        
AGL Energy Limited         

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 3) (過去30日間: 21) (発行以降: 11486) 
ANALYTICS: LOGIN HERE

NEWS: RECENT VISITS (21)

ソーシャルメディア