他の言語を選択

Fortescue Metals Group Ltd

ASX:FMG ISIN:AU000000FMG4

Fortescue Metals Group (ASX:FMG) は East Pilbara 鉄鉱石プロジェクトの開発に携わっている。

  

最新の見出し

アジア市場活動レポート 2011年10月12日:フォーテスキューメタルズグループ (Fortescue Metals Group) (ASX:FMG) が合計鉄鉱石資源在庫量を 114 億 2,000 万トンへと増加

🕔10/12/2011 12:00:52 PM

アジア市場活動レポート 2011年10月12日:フォーテスキューメタルズグループ (Fortescue Metals Group Limited) (ASX:FMG) は Nyidinghu 鉱体における鉄鉱石合計資源量が 20 億トンを超え、同社の合計資源在庫量が 114 億 2,000 万トンへと増加したと言及。クレドリソーシズ (Credo Resources Limited)(ASX:CRQ) はブルキナファソの金許可地での広域権利を取得する契約を締結。カーナボンペトロレウム (Carnarvon Petroleum Limited) (ASX:CVN) はジョイントベンチャーパートナーであるパンオリエントエナジー (Pan Orient Energy) (CVE:POE) と共にタイ内陸の NSE-F6 開発鉱泉が順調に掘削されたと言及。ユニティマイニング (Unity Mining Limited) (ASX:UML) はグレートランドゴールド (Greatland Gold plc) (LON:GGP) が保有する Firetower 探査プロジェクトの探鉱権協定契約を締結。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2010年12月10日:Golden West Resources (ASX:GWR)はセネガルの黄金地域における自由保有権を獲得

🕔12/10/2010 1:30:00 PM

オーストラリア市場レポート 2010年12月10日 要約:Golden West Resources (ASX:GWR)はセネガルの黄金地域における自由保有権を獲得。Canyon Resources Limited (ASX:CAY)は西アフリカのブルキナファソで二つの新しい黄金地域の自由保有権を獲得した。Northern Star Resources Limited (ASX:NST)は、西オーストラリアのPaulsens黄金地域旅行者1号が深度を拡大したことを知らされた。Cullen Resources Limited (ASX:CUL)はFortescue Metals Group Limited (ASX:FMG)との共同プロジェクトであるWyloo鉄鉱石プロジェクトにおける重要な、一連の往復循環ドリリング作業が終了したと発表。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2010年10月26日: Territory Uranium Company Limited (ASX:TUC) は北部準州において有望なレアアースを発見

🕔10/26/2010 1:30:10 PM

オーストラリア市場レポート 2010年10月26日: Territory Uranium Company Limited (ASX:TUC) は北部準州での有望なレアアース発見を発表。 Kangaroo Resources Limited (ASX:KRL) はインドネシアの同社 Mamahak コークス用炭プロジェクトでの運搬事業を再開。 Elementos Limited (ASX:ELT) はアルゼンチンにおいて高グレードの多金属帯を発見。 BC Iron Limited (ASX:BCI) は西オーストラリア州の Nullagine 鉄鉱石ジョイントベンチャープロジェクトに対する最終採掘承認を取得。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2010年7月28日

🕔7/28/2010 1:30:08 PM

金融部門に先導され、オーストラリア株式市場は、4日連続で高値で開始された。取引始めにASX200基準指数は0.36%、より幅広い全株式指数は0.26%上昇した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2010年6月22日

🕔6/22/2010 9:30:00 AM

月曜日のオーストラリア株式市場は中国元の段階的な上昇に対する希望を受け値を上げて取引を終えた。取引終了時点の S&P/ASX200 基準指数は60.7ポイント・1.33%上昇し4,612.6ポイント、全株指数は58.6ポイント・1.28%上昇し4,632.7ポイントとなった。オーストラリア連邦政府が Telstra との間で全国ブロードバンドネットワーク計画に対する110億豪ドルでの取引をまとめたというニュースも、同市場を活気付けた。

記事全文を読む

Chalco (SHA:601600)、クイーンズランド州の精製所建設要件廃止を否定

🕔6/10/2010 4:33:22 PM

Chalcoこと Aluminum Corp of China (SHA:601600) (HKG:2600)は、クイーンズランド州のAurukunボーキサイト鉱床への精製所開発に関する実行可能性研究の提出期限まで3週間を残すのみとなった。州政府は、リースの要件の一部としてChalcoは同州東海岸にアルミニウム精製所を建設しなければならないことを表明している。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2010年5月20日: Citigold (ASX:CTO) が Henan Jinqu と同意書を締結

🕔5/20/2010 1:30:16 PM

昨夜のウォール街やヨーロッパ市場において下落が記録されたものの、今朝のオーストラリアの株式は若干高で取引を開始した。最近の取引における一連の大幅下落を受けた投資家たちが安値買いを狙ったことにより、同国内市場は支えられた。ドイツでの空売り禁止を受け世界の市場が下落した後、昨日のオーストラリア市場は9ヶ月間での最低水準で取引を終えた。

記事全文を読む

Downer (ASX:DOW)、Fortescue (ASX:FMG)と30億豪ドルの契約締結の可能性大

🕔5/17/2010 10:15:00 AM

土木・インフラ事業を展開するDowner EDI Ltd (ASX:DOW)株式は金曜日、同社がFortescue Metals Group (ASX:FMG)と30億豪ドルの6年間契約において最も有力な入札者となったことを受けて、急上昇した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2010年4月20日:消化された Goldman のニュース

🕔4/20/2010 1:30:34 PM

Goldman Sachs に対する詐欺訴訟の潜在的な影響を投資家たちが再評価した後にウォール街が反発したことから、オーストラリアの株式市場は金融株に先導され値を上げて取引を開始した。 S&P/ASX200 の基準指数と全株指数は取引前半においてそれぞれ0.5%上昇した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート2月22日:米公定歩合引き上げを受けて市場下落

🕔2/22/2010 9:30:10 AM

米連邦準備制度理事会が金融危機以降初めて公定歩合の引き上げに踏み切ったことから、オーストラリア株式ならびにアジア諸国の株式市場は下落した。NABの収益結果が横ばいであったこともオーストラリア株式の下げ要因となった。取引終了時のS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は19.8ポイント・0.4%下落の4635.1ポイント、全株価指数は17.6ポイント0.4%下落の4656.3ポイントとなった。国内市場は一週間で2%の上昇。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート2月5日:小売セクター停滞

🕔2/5/2010 9:30:47 AM

オーストラリア統計局発表の小売データが予想を下回る内容であったことや、2010年度前期のMyerの結果が期待を裏切る内容であったことから、木曜日オーストラリア株式市場は値を下げて取引を終了した。取引終了時のS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は26.3ポイント・0.57%下落の4,621.6ポイント、全株価指数は29.1ポイント0.62%下落し4,644.1ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート1月22日:中国のインフレ懸念

🕔1/21/2010 5:24:19 PM

中国の銀行の貸付停止が世界経済の回復に打撃を与えるのではないかという懸念から、木曜日のオーストラリア株式市場は下落した。中国政府のデータでは、2009年のGDPは8.7%増加、その一方年末にかけてインフレが加速したことが示された。この結果が、中国がインフレを抑制するための対策を導入するのではないかという憶測に油を注いだ。木曜日の取引終了時、S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は41ポイント・0.8%下落し4,827.2ポイント、全株価指数は45.8ポイント・0.9%下落し4,849.6ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート:12月14日 株式市場、反転上昇

🕔12/14/2009 9:30:21 AM

オーストラリア株式市場は金曜日、静かな展開の中で値を上げて取引を終了し、4日連続の下落の流れを打ち切った。ウォールストリートに先導され強気で取引を開始、中国産業生産データがオーストラリアに対する資源需要の引続きの高まりを示したことから持続的に値を上げた。取引終了時のS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は28.5ポイント・0.62%上昇し4,651.40ポイント、全株価指数は28.5ポイント上昇し4,651.40ポイントとなった。この一週間で同市場は1.4%値を下げたことになる。

記事全文を読む

アジア市場レポート:12月1日

🕔12/1/2009 3:48:51 PM

先日の取引で大きな反発を記録したアジア各国株式市場の火曜日の取引は、概して安定していた。11月最後の取引日であった先日、ダウ平均株価指数はプラスで引けた。ドバイで起きている金融不安にも関わらず、5ヶ月連続でプラスを記録した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 11月10日:継続して回復

🕔11/10/2009 1:00:10 PM

先日の米国株式市場は、G20の財務大臣ならびに中央銀行が回復の兆しが確実になるまで景気刺激策を継続することを約束したことを受けて、今年最高の高値を記録した。ダウ・ジョーンズ平均株価は200ポイント上昇、インデックスの30のうち29が上昇を記録した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 10月13日:業績報告に対する米国投資家の信頼感

🕔10/13/2009 1:00:02 PM

優良企業の業績報告を受けた市場の信頼感に支えられ、昨夜のダウジョーンズ工業平均は心理的な節目となる1万ポイントへ近づく上昇を記録した。原油価格の急騰を受けたエネルギー株も上昇した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 10月12日:米国の業績報告への注目

🕔10/12/2009 1:00:00 PM

業績報告期がスタートしたことを受けて、金曜日のダウ指数は2009年における最高水準を記録した。ITの巨大企業 IBM や Intel による上向きな見通しにより、利益回復に対して高まる市場の期待が加速した。 S&P's 500 とナスダックはどちらも週間で4.5%超の上昇を記録した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 9月30日:米国消費者意欲指数の下落

🕔9/30/2009 1:00:54 PM

米国金融市場は、9月の米国消費者意欲指数の予想外の落ち込みから値を下げた。ここ半年間のウォール街先導役であった米国テクノロジー株が下げを記録したことが、昨日の市場の下落につながたった。The Conference Boardの9月の消費者意欲指数は53.1で、国民の雇用市場への不安から8月の54.5を下回った。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 8月24日:米国住宅販売が信頼感を後押し

🕔8/24/2009 1:00:37 PM

米国の中古住宅販売データを受けた投資家たちが不況は終わったとの確信を強めたことから、金曜日のウォール街は4日連続の上昇を記録した。先週1週間においてダウ・ジョーンズ工業平均は約2%上昇、Standard & Poor's 500指数は2.2%上昇した。

記事全文を読む

Rio Tinto (ASX:RIO)、Fortescue (ASX:FMG)の価格は妥当ではない

🕔8/17/2009 3:48:13 PM

Rio Tinto Ltd. (ASX:RIO) は、Fortescue Metals Group Ltd. (ASX:FMG)が世界中で独自に顧客と交渉を行っているため、Fortescue社と中国の鉄鉱業者が合意した価格は2009会計年度の価格に妥当と思わないと語っている。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 8月17日:信頼感を支える企業業績

🕔8/17/2009 1:00:25 PM

8月における低調な消費者心理や7月の小売売上げでの予想外の減少が報告されたことを受けて、金曜日のウォール街は少ない取引量のなかで値を下げて取引を終えた。この低調な内容の報告により、投資家たちは最近の反発からの上昇分の確保に傾いた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 8月11日:業績報告への関心

🕔8/11/2009 1:00:07 PM

米国株式が金曜日に最高値を更新した後、昨夜のウォール街は若干安で取引を終えた。月例小売売上データや連邦準備金制度による金利・経済に関する声明など今週発表される経済データに先立ち、投資家たちは利益分の確保を進めた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 7月13日:依然として遠い回復

🕔7/13/2009 1:00:03 PM

金曜日のオーストラリア市場は、銀行株・鉱業株に先導され値を上げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は30.8ポイント・0.8%上昇し3,794.1、全株価指数は29.2ポイント・0.8%上昇の3,790.6ポイントとなった。両基準指数は先週一週間で約0.9%の低下した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 6月23日:国際経済見通しの下方修正

🕔6/23/2009 1:00:06 PM

Xstrata の Anglo-American との合併計画や NAB の Aviva Australia 買収ニュースに先導され、昨日のオーストラリア市場は値を上げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は18.6ポイント・0.5%上昇し3,918.2、全株価指数は16.4ポイント・0.4%上昇の3,910.8ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 6月9日:安定性を増す銀行システム

🕔6/9/2009 1:00:29 PM

Rio Tinto が Chinalco との買収取引を破棄し、 BHP Billiton と Rio Tinto という巨大鉱業企業間での大型ジョイントベンチャーに関するニュースが伝えられたことから、金曜日のオーストラリア市場は上昇を記録し値を上げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は36.6ポイント・0.93%上昇し3,971.2、全株価指数は36.5ポイント・0.93%上昇の3,969.0ポイントとなった。今日の国内市場は低調な一次産品価格により打撃を受ける可能性がある。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 6月1日:更なる回復兆候を受けて高まる信頼感

🕔6/1/2009 1:00:40 PM

銀行株に先導され、金曜日のオーストラリア株式市場は値を上げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は62.4ポイント・1.66%上昇し3,818.1、全株価指数は59.4ポイント・1.58%上昇の3,813.3ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 5月28日:米国の負債から打撃を受けた経済見通し

🕔5/28/2009 1:00:38 PM

ウォール街からの好調な先導により、昨日のオーストラリア株式市場は若干高で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は12.7ポイント・0.3%上昇し3,801.1、全株価指数は13.7ポイント・0.4%上昇の3,795.3ポイントとなった。 ANZ の資金調達へ参加するため投資家たちが現金を引き出したことから、取引後半には売りが続いた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 4月22日:銀行に対する楽観のなかでの上昇

🕔4/22/2009 1:00:57 PM

銀行に対する新たな懸念からウォール街が急落したことを受けて、昨日のオーストラリア株式は下落した。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は91.6ポイント・2.4%下落し3,677.4、全株価指数は89.2ポイント・2.4%下落の3633.1ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 4月15日:市場感情を落ち込ませた米国の小売業績

🕔4/15/2009 1:00:27 PM

昨日のオーストラリア株式は好調な銀行・資源株に引き上げられ、3ヶ月間での最高値で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は81.3ポイント・2.2%上昇し3,752.9、全株価指数は80.5ポイント・2.2%上昇の3,698ポイントとなった。金融部門は米国の銀行Goldman Sachsの第1四半期業績により大きく支えられた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 4月1日:悪いニュースに対し高まる投資家たちの耐性

🕔4/1/2009 1:00:37 PM

昨夜発表された米国の消費者信頼感や住宅に関する低調なデータに関わらず、昨夜のウォール街は大幅上昇で四半期末日の取引を終えた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月20日:投資家たちは最近の回復を精査

🕔3/20/2009 11:23:02 AM

多くの部門において上昇が記録され、昨日のオーストラリア株式は1%高で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は33.9ポイント上昇の3,480.2、全株価指数は30.60ポイント・0.9%上昇の3,416.8ポイントとなった。米国からのマイナス先導に関わらず、今日の国内鉱業・エネルギー部門は上昇する金・石油価格によって支えられる可能性がある。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月10日:市場を引き上げる前向きなニュースは存在せず

🕔3/10/2009 1:00:55 PM

昨日のオーストラリア市場は若干高で取引を終えた。 CMC Markets によると、銀行・金融部門が下落したものの、 BHP Billiton や Rio Tinto などの大規模採掘業者が市場を押し上げたとのことである。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は0.29%・9ポイント上昇の3,154.5、全株価指数は10ポイント上昇の3,121.7ポイントとなった。一次産品価格の下落や米国からの前向きなニュースの不在から、今日は大規模鉱業企業が市場を支援することはなさそうである。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2月24日:起こりうる新たな下落

🕔2/24/2009 1:00:46 PM

米国政府が40%もの Citigroup 普通株を保有することになる可能性があるとのニュースの後で反発が見られたものの、昨日のオーストラリア市場は値を下げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は1.5%・51.2ポイント下落の3,351.2、全株価指数は1.5%・48.9ポイント下落の3,304.1ポイントとなった。ウォール街での大幅な落ち込みを受けて、今日の国内株式は新たな下落を示すと見られている。

記事全文を読む

アジア市場概観 2月19日

🕔2/19/2009 3:00:27 PM

ウォール街における昨夜の大幅下落とヨーロッパの銀行に対する懸念から、昨日のアジア市場は値を下げて取引を終えた。東京の日経指数は10月以降最低の水準に達した。上海総合は1日で4.7%という大幅な下落を記録した。香港のハンセン指数は0.6%高で取引を終え、台湾の Taiex は0.2%上昇した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2月18日:オバマ氏の計画署名による活性化ならず

🕔2/18/2009 1:00:17 PM

イギリスの銀行がさらなる資金調達を必要とする可能性があると投資家たちが懸念したため、昨日のオーストラリア株式は金融株に引き摺られ大幅に下落した。企業の望ましくない売上報告も市場を押し下げた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は1.5%・52.6ポイント下落の3,464.3、全株価指数は1.4%・49.1ポイント下落の3,412.2ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 11月27日:持続する見通しの回復

🕔11/27/2008 1:00:04 PM

投資家たちが政府による2大自動車メーカーの救済に期待し、最悪の金融危機がようやく終結するのではないかとの希望を抱き、米国の株式は4取引連続で上昇した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 11月21日:3,000ポイントを下回る可能性

🕔11/21/2008 1:00:44 PM

さらに弱い経済データや議会が自動車メーカーに対する救済を実現できなかったことから、昨日のウォール街は約400ポイント下落した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 11月18日:さらに鈍化した業績見込み

🕔11/18/2008 1:00:24 PM

週末のG20経済サミットが投資家の恐怖心を和らげることができず、国際不況の懸念が高まり、米国の株式市場は暴落、ダウは231.06ポイント下落した。日本が不況を避けられないというニュースに市場が反応したため取引は緊張状態が続き、米国経済が同じ道を進んでいく可能性が高いという見方が強まっている。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 11月17日:底は近い

🕔11/17/2008 1:00:30 PM

土曜日の締切り前のヘッジファンド売りに伴い、金曜日のウォール街は下落した。金曜日のオーストラリア株式市場は、米国からの強い先導と上昇基調のベースメタル価格により週半ばの大幅な下落から反発、1%超上昇し取引を終えた。G-20のリーダーたちはワシントンで週末開かれた会議において具体的な経済刺激策を打ち出せなかった。これを受けてアナリストたちは、市場の不安定な状態は続くが、底に近づいているものと見込んでいる。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 9月22日:不透明な長期的安定

🕔9/22/2008 12:30:02 PM

監督機関が金融システムの建て直しに入ったことにより、世界中の株式市場では金曜日に強い反発が見られた。株式市場では先週金曜日に損失の大部分を取り戻し、4.3%上昇で取引を終えた。しかし週間では依然として2%下落している。

記事全文を読む

ニュース

###

174,738 会社概要の閲覧回数

  • 日本語ページ閲覧回数: (過去7日間: 129) (過去30日間: 491) (発行以降: 32908) 

市場 ASX:FMG

社内データ

    ファックス
  • (08) 9266 0188 
  • 主要部門
  • 材料 
  • ホームページ
  • www.fmgl.com.au

ソーシャルメディア