Lake Resources NL Stock Market Press Releases and Company Profile

他の言語を選択 Lake Resources NL (ASX:LKE) Maiden Ore Reserve Defined at Flagship Kachi Project Lake Resources NL (ASX:LKE) 旗舰卡奇项目确定首个矿石储量 Lake Resources NL (ASX:LKE) フラッグシップ・カチ・プロジェクトで定義された乙女鉱石保護区 
Maiden Ore Reserve Defined Lake Resources フラッグシップ カチ プロ
Maiden Ore Reserve Defined Lake Resources フラッグシップ カチ プロ

Sydney, 2023年12月19日, AEST (ABN Newswire) - Lake Resources NL (googlechartASX:LKE) (googlechartLK1:FRA) (googlechartLLKKF:OTCMKTS) は、アルゼンチンのカチリチウム塩水プロジェクト (「カチ」または「プロジェクト」) に関する初めての鉱石埋蔵量声明を発表できることをうれしく思います。

この鉱石埋蔵量に関する声明の基礎は、最近の鉱物資源推定と、抽出および注入試験を含む2022年と2023年に完了した広範な水理地質学的特性評価作業を組み込んだ、プロジェクトのために完了した水文地質学的モデリングです。

この鉱石埋蔵量は、本日発表されたカチプロジェクトの第 1 段階最終的実現可能性調査 (「DFS」) の基礎となっています。鉱石埋蔵量は、鉱山計画が鉱山寿命 (「LoM」) にわたって計画されている 25 ktpa の操業に十分な量のリチウム塩水をプラントに供給できることを実証しています。

Ore Reserve は、計画された 25 ktpa の操業に十分なリチウム塩水を供給できる鉱山計画を実証しています。

- 鉱山計画には、25 年間の LoM で 25 ktpa の操業の生産要件を超える平均グレードと流量を備えた 16 個の生産井と 21 個の圧入井が含まれています。

- 鉱石埋蔵量は、ポンプおよび圧入能力ではなく、現在計画されているプラント容量 25,228 tpa によって制約されます。

- カチ坑井のフィールドレイアウトは、水文地質モデルを使用して最適化され、回収されるリチウムグレードを最大化し、証明された鉱石埋蔵量を最大化し、環境への影響を最小限に抑えます。

- 操業開始から最初の 7 年間のプラントへの平均リチウム供給グレードは 257 mg/L、8 年目から 25 年目までは平均 245mg/L、25 年目までに 232mg/L に減少します。

- 25 年間の鉱山寿命 (「LoM」) 生産量の 85% 以上は測定資源から得られ、残りは指定資源に供給されると予測されています。

「私たちは、このプロジェクトの坑井開発計画と水文地質モデリングの結果を共有できることを嬉しく思います。このモデリングは、最小限の希釈で飼料グレードが平均245 mg/Lを超えること、および環境に責任を持った方法で運営を開発できることを示しています。」地質・水文地質担当ディレクターのマイケル・ガボラ氏はこう語る。同氏はさらに、「年間25千トンの操業による鉱石埋蔵量は、鉱物資源推定量のごく一部に過ぎない。」と続けた。

*レポート全文をご覧になりたい場合は、以下にアクセスしてください。
https://abnnewswire.net/lnk/7ILJA3V7


概要 Lake Resources NL

Lake Resources NLLake Resources NL(ASX:LKE)(FRA:LK1)(OTCMKTS:LLKKF)は、アルゼンチンの旗艦カチプロジェクトおよび他の3つのリチウムブラインプロジェクトからの持続可能な高純度リチウムの開発にクリーンな直接抽出技術を利用するクリーンなリチウム開発業者です。プロジェクトはリチウムトライアングル内の一等地にあり、世界のリチウムの40%が最低のコストで生産されています。

この方法により、Lake Resourcesは、効率的で責任を持って調達され、環境に優しく、コスト競争力のある高純度リチウムのサプライヤーとなります。高純度リチウムは、容易に拡張可能であり、Tier1電気自動車メーカーやバッテリーメーカーからの需要があります。

https://twitter.com/Lake_Resources https://www.linkedin.com/company/lake-resources/ abnnewswire.com 


お問合せ先

テネオのナイジェル・カスルケ
男性: 61-407-904-874
E: Nigel.Kassulke@teneo.com

グローバル:
カレン・グリーン
投資家向け広報担当上級副社長
karen.greene@lakeresources.com.au



ABN Newswire
ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 16) (過去30日間: 79) (発行以降: 228) 

他の言語を選択 2104452228 (2784)

googlechart