Lake Resources NL Stock Market Press Releases and Company Profile

他の言語を選択 Lake Resources NL (ASX:LKE) Announces CFO Transition Lake Resources NL (ASX:LKE) 宣布首席财务官换届 Lake Resources NL (ASX:LKE) が CFO の異動を発表 

エネルギー業界のリーダーが豊富なグローバル金融経験をもたらし、カチプロジェクトに価値を提供

Lake Resources が CFO の異動を発表
Lake Resources が CFO の異動を発表

Sydney, 2023年12月8日, AEST (ABN Newswire) - アルゼンチンのリチウム・トライアングルで責任あるリチウム開発会社であるレイク・リソーシズ(googlechartASX:LKE)(googlechartLK1:FRA)(googlechartLLKKF:OTCMKTS)は本日、ドン・ミラー氏を最高財務責任者(「CFO」)に即時任命したと発表した。

「ドン氏の戦略的かつ商業的な思考能力に加え、金融市場や資本集約型産業における広範な専門知識と世界的な関係は、当社の主力プロジェクトであるカチプロジェクトの戦略的実施を実行する上で、レイク社に大きな価値をもたらすだろう」と同社CEOのデビッド・ディクソン氏は述べた。湖。

ミラー氏は、35 年以上の経験を持つ、非常に優れたエネルギー財務担当幹部です。彼は、海洋エネルギー産業へのヘリコプター サービスの世界的大手プロバイダーである Bristow Group Inc. (以下「Bristow」) の社長兼 CEO を務めた後、Lake に入社しました。重要なのは、彼はブリストウの最高財務責任者も務め、会社の財務戦略の開発を主導し、すべての企業財務機能を監督し、戦略、構造化、交渉を含む国際的な企業のMandAの取り組みを主導したことです。ミラー氏はキャリアの初期に、大規模な国際公開企業で責任を増す財務上の役割を務めていました。

ミラー氏はメンフィス大学で理学士号を取得し、テキサス大学オースティン校で経営管理の修士号を取得しています。彼は公認財務アナリストの称号も保持しています。ミラー氏は現在、ホーンベック・オフショア・サービスの取締役会メンバーです。

ミラー氏は退任するピーター・ニールセン氏の後任となる。

ディクソン氏はさらに、「世界有数のリチウムプロジェクトの探査から収益性の高い最終実現可能性調査(DFS)の最終段階に移行する間、レイク・リソース社を代表してピーター氏の尽力に感謝したい。当社に対する彼の貢献に感謝し、彼の将来の努力での大きな成功を祈っています。」


概要 Lake Resources NL

Lake Resources NLLake Resources NL(ASX:LKE)(FRA:LK1)(OTCMKTS:LLKKF)は、アルゼンチンの旗艦カチプロジェクトおよび他の3つのリチウムブラインプロジェクトからの持続可能な高純度リチウムの開発にクリーンな直接抽出技術を利用するクリーンなリチウム開発業者です。プロジェクトはリチウムトライアングル内の一等地にあり、世界のリチウムの40%が最低のコストで生産されています。

この方法により、Lake Resourcesは、効率的で責任を持って調達され、環境に優しく、コスト競争力のある高純度リチウムのサプライヤーとなります。高純度リチウムは、容易に拡張可能であり、Tier1電気自動車メーカーやバッテリーメーカーからの需要があります。

https://twitter.com/Lake_Resources https://www.linkedin.com/company/lake-resources/ abnnewswire.com 


お問合せ先

テネオのナイジェル・カスルケ
男性: 61-407-904-874
E: Nigel.Kassulke@teneo.com

グローバル:
カレン・グリーン
投資家向け広報担当上級副社長
karen.greene@lakeresources.com.au



ABN Newswire
ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 16) (過去30日間: 100) (発行以降: 450) 

他の言語を選択 2302589450 (3341)

googlechart