他の言語を選択 20642 18771 18536 18098 18043 17240 
Crown Ltd (ASX:CWN) は6月30日までの年間純損失11億9,700万豪ドルを報告した。これに対し前会計年度は35億4,600万豪ドルの利益であった。この業績は国際金融危機により米国資産の評価を下げたことによるものである。今年はオーストラリアとマカオの資産に焦点を当てる予定である、と Crown は語った。
Crown Ltd (ASX:CWN) は6月30日までの年間純損失11億9,700万豪ドルを報告した。これに対し前会計年度は35億4,600万豪ドルの利益であった。この業績は国際金融危機により米国資産の評価を下げたことによるものである。今年はオーストラリアとマカオの資産に焦点を当てる予定である、と Crown は語った。
Sydney, 2009年8月27日, AEST (ABN Newswire) - 新築住宅販売における予測を上回る上昇や耐久消費財発注の増加が見られたが、水曜日の米国株式はほぼ変化なく取引を終えた。投資家たちが警戒を続け、反発からの利益分の確保に動いたため、市場は前向きなデータに対し反応を示さなかった。

昨日のオーストラリア株式市場は不動産企業により先導され堅調な上昇を記録した。取引終了時点でのS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は48.7ポイント・1.1%上昇し4,454.5、全株価指数は46.9ポイント・1.1%上昇の4,464.4ポイントとなった。

注目の経済事象と数値

オーストラリア統計局のレポートでは、今四半期の建設業価値が季節調整済みで0.1%減の350億3,000万豪ドルとなったことが示された。このデータでは、居住用建物投資と非居住用建物投資額がそれぞれ2.6%・9.5%減少するなか、道路や鉱山でのエンジニアリング作業において予想外の5.7%の反発が見られた。

オーストラリア統計局は今日、6月四半期の民間新規設備投資・支出データを発表する。

企業合併・買収ニュース

Sino Gold (ASX:SGX) は買収入札につながる可能性のあるアプローチを受けた。 Sino Gold の大株主であるカナダの Eldorado Gold (TSE:ELD) が入札者となっている可能性があり、取引額は最高で21億豪ドル相当となり得る、とアナリストたちは語った。

パースに基盤を置く重機グループ Emeco Holdings (ASX:EHL) は、同グループに向けられた4億8,300万豪ドルでの買収について、名称非公表の非公開投資会社との話し合いを開始するものと見られている。この金融投資企業との交渉は1週間以内に始まるものと予測される。厳しい状況にあるヨーロッパ事業から大きな影響を受けた4,450万豪ドルの営業権減損・再編費用を計上した後、昨日 Emeco は同社の純利益1,330万豪ドルにおいて大幅減を報告した。

重要企業ニュース

Arrow Energy (ASX:AOE) は前年の3,720万豪ドルからの大幅増加となる年間利益3億6,690万豪ドルを報告した。これは Arrow が国内炭層ガス施設の30%と海外の同施設の10%を Royal Dutch Shell へ売却したことによる。

オーストラリアの高齢者向け住宅施設オーナーである FKP Property Group (ASX:FKP) は年間純損失3億1,940万豪ドルを報告した。これは前年同期には1億4,530万豪ドルの利益であった。配分見通しは再審査の状態にあると FKP は語った。

Woolworths (ASX:WOW) は前会計年度の16億3,000万豪ドルから12.8%増となる6月28日までの年間純利益18億4,000万豪ドルを報告した。 Woolworths は最終配当56セントを発表し、2010年会計年度において8%から11%の収益成長を予測している。

OZ Minerals (ASX:OZL) は2009年会計年度の上半期損失5億8,560万豪ドルを報告した。これは前年同期には50万豪ドルの損失であった。資産売却における損失や低調な銅価格がこの要因となった。

Country Road (ASX:CTY) は前会計年度の976万豪ドルから60.4%増となる6月30日までの年間純利益1,565万豪ドルを報告した。また同小売業者は同社の経営責任者退任を発表した。

IOOF Holdings (ASX:IFL) は6月30日までの1年間において32.1%減となる2008-09年純利益1,584万豪ドルを報告した。 Australian Wealth Management との合併後初の業績において年間利益の減少を記録したことを受けて、 IOOF は同社の生命保険部門の売却を計画している。

Macquarie Telecom Group (ASX:MAQ) は年間純利益745万ドルを報告した。これに対し2007/08年は116万5千ドルの損失であった。同社は今会計年度においても収益性は成長傾向を続けるものと予測していると語った。

不動産信託の GPT Group (ASX:GPT) は、 Babcock & Brown とのジョイントベンチャーにおける10億8,000万豪ドルの評価減とともに、主要資産・非主要資産両方の評価における純減からの上半期損失11億9,500万豪ドルを報告した。これらの損失の一部は金融商品における6億660万豪ドルの利益により埋め合わせられる、と GPT は語った。

Crown Ltd (ASX:CWN) は6月30日までの年間純損失11億9,700万豪ドルを報告した。これに対し前会計年度は35億4,600万豪ドルの利益であった。この業績は国際金融危機により米国資産の評価を下げたことによるものである。今年はオーストラリアとマカオの資産に焦点を当てる予定である、と Crown は語った。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Asia Bureau
TEL: +61-2-9247-4344
EMAIL: tetsuya.okada@abnnewswire.net


関連企業

WOOLWORTHS LIMITED         
Sino Gold Limited       
Oz Minerals Limited          
Macquarie Telecom Group Limited       
IOOF HOLDINGS LIMITED        
GPT Group        
FKP PROPERTY GROUP        
Emeco Holdings Limited        
Eldorado Gold Corporation          
Crown Resorts Ltd        
Country Road Limited       
Arrow Energy Ltd        

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 19) (過去30日間: 64) (発行以降: 18098) 

他の言語を選択 20642 18771 18536 18098 18043 17240  (111330)

ソーシャルメディア