他の言語を選択 18498 16167 16094 16080 16046 14446 
オーストラリア市場レポート 8月24日:米国住宅販売が信頼感を後押し
オーストラリア市場レポート 8月24日:米国住宅販売が信頼感を後押し
Sydney, 2009年8月24日, AEST (ABN Newswire) - 米国の中古住宅販売データを受けた投資家たちが不況は終わったとの確信を強めたことから、金曜日のウォール街は4日連続の上昇を記録した。先週1週間においてダウ・ジョーンズ工業平均は約2%上昇、 Standard & Poor's 500指数は2.2%上昇した。

低調な業績報告と中国での融資引締め計画に対する懸念から、金曜日のオーストラリア市場は下落した。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は86.9ポイント・2%下落し4,290.6、全株価指数は2%下落の4,305.7ポイントとなった。

注目の経済事象と数値

オーストラリア証券・投資委員会 (ASIC) は、オーストラリア国内の免許を保有する全市場においてリアルタイムの取引監督を行う予定である。この動きにより、オーストラリア証券取引所の独占状態となっている現在の市場状況を終えるよう政府が検討をする流れができる。オーストラリア証券取引所は同取引所に上場する企業の監督責任を引き続き保有する。

オーストラリア統計局は月曜日、7月の新車販売データを発表する。

企業合併・買収ニュース

AusTex Oil Limited (ASX:AOK) は Castle Resources Inc (CVE:CRI) との間で、カンザス州中央部の追加分3万7千エーカーにおける権利を取得するための合意に達したと語った。この35%の権利は Castle Resources との賃貸にて保有され、他のパートナー企業が残りの権利を保有する。

重要企業ニュース

Fairfax Media (ASX:FXJ) は6月30日までの年間純損失3億8,000万豪ドルを報告した。これに対し前年同期は3億8,690万豪ドルの純利益であった。最終配当は支払われない。広告収入における減少は底を打ったようであるが、広告需要の大幅な回復はまだ始まっていない、と Fairfax は語る。

電気製品輸入販売業者 Breville Group (ASX:BRG) は、前年度の2,089万豪ドルから43%減となる6月30日までの年間純利益1,176万豪ドルを報告した。ここ数年で最も厳しく不安定な経済環境の中、2008-09年の業績は明るいものであった、と Breville は語った。2009-10年においては増収を見込んでいる、と同グループは語った。

Austereo Group (ASX:AEO) は、2007/08年の4,880万豪ドルから15.2%減となる4,140万豪ドルの年間利益を報告した。 Austereo は2010年は厳しいものになると予測しており、最高経営責任者である Michael Anderson 氏は今後の広告に対して慎重に楽観視していると語った。

Challenger Financial Services Group (ASX:CGF) の6月30日までの12ヶ月における純損失は9,070万豪ドルとなった。これは前年の損失4,420万豪ドルからさらに拡大したものである。しかし、基準化された純利益は0.5%増の2億1,890万豪ドルであった。同社は高度に資本化されており、資産運用において増加が予測されるチャンスにすばやく対応することができる、と同グループは語った。

Centrebet International (ASX:CIL) は前年の1,300万豪ドルから36.6%減となる年間純利益832万豪ドルを報告した。2008-09年のオーストラリアでの経営において23%増の3,290万豪ドルという力強い収入増が見られた、と Centrebet は語った。同社は2010年6月30日までの1年間においての力強い成長と業界全体の中期的な成長を見込んでいる。

オーストラリアのエンジニアリンググループ WorleyParsons (ASX:WOR) は年間利益13.6%増を報告した。6月30日までの年間純利益は、前年の3億4,390万豪ドルから増加し3億9,050万豪ドルとなった。これは WorleyParsons が石油・ガス・電力プロジェクトにおいての一連の契約を獲得したことによるものであるが、市場が不安定であることから今年度において同様の業績を続けて記録することは難しい、と同社は語った。

有料道路運営企業 ConnectEast Group (ASX:CEU) は、2009年6月30日までの年間純損失5億3,158万豪ドルを記録したことを受けて、最高で4億2,100万豪ドルとなる株式調達を発表した。これに対し前年の純損失は933万豪ドルであった。この業績には、交通量の見直しを受けての EastLink 有料道路における4億豪ドル割引に対する評価損が含まれる。

BC Iron Limited (ASX:BCI) は、西オーストラリア州 Pilbara 地区にある Nullagine 鉄鉱石プロジェクト開発に対し、同社の50:50インフラジョイントベンチャーパートナーである Fortescue Metals Group (ASX:FMG) と Nullagine ジョイントベンチャーに正式参入した。この取引により、同社は鉄道と港湾の両インフラへの第三者アクセスを取得する初の新興企業となり、 BC Iron の展望が後押しされることとなる。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Asia Bureau
TEL: +61-2-9247-4344
EMAIL: tetsuya.okada@abnnewswire.net


関連企業

WorleyParsons Limited         
Fortescue Metals Group Ltd          
Fairfax Media Limited         
CONNECTEAST GROUP        
Challenger Financial Services Group Limited         
CENTREBET INTERNATIONAL LIMITED          
Castle Resources Inc.       
Breville Group Limited       
BC Iron Limited           
AusTex Oil Limited       
AUSTEREO GROUP LIMITED        

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 7) (過去30日間: 19) (発行以降: 16094) 

他の言語を選択 18498 16167 16094 16080 16046 14446  (97331)

ソーシャルメディア