他の言語を選択 19059 17591 17416 17272 16291 15019 
SAI Global Ltd (ASX:SAI) は国際金融危機に対し早期に決断力をもって対応した結果、厳しい経済状況の中で記録的な業績を実現した。2009年6月30日までの同社の年間純利益は2008年に対し71%増となる2,610万豪ドルとなった。同社は来年の更なる成長へ向けた好位置に付けていると語った。
SAI Global Ltd (ASX:SAI) は国際金融危機に対し早期に決断力をもって対応した結果、厳しい経済状況の中で記録的な業績を実現した。2009年6月30日までの同社の年間純利益は2008年に対し71%増となる2,610万豪ドルとなった。同社は来年の更なる成長へ向けた好位置に付けていると語った。
Sydney, 2009年8月18日, AEST (ABN Newswire) - 予測よりも良い内容の米国製造業調査データが発表されたにも関わらず、昨夜の米国株式は大幅に下落した。アジアやヨーロッパ市場での下落が米国株式に大きな圧力を掛けた。月曜日の上海株式は5.8%下落した。

ウォール街での下落や低調なメタル価格に先導され、オーストラリアの株式は値を下げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は72.6ポイント・1.63%下落し4,388.4、全株価指数は67ポイント・1.5%下落の4,398.10ポイントとなった。

注目の経済事象と数値

オーストラリアの Wayne Swan 財務大臣は火曜日、政府による経済刺激策は3月四半期の成長維持において欠かせないものであったと語った。オーストラリア準備銀行はオーストラリア国内でのトレンドを下回る成長を依然として見込んでおり、同刺激策を早期に廃止することは回復を妨げる可能性があるとしている、と Swan 大臣は語った。

オーストラリア準備銀行は8月の金融政策会議議事録を発表する。 Melbourne Institute は8月四半期の賃金レポートを発表する。

企業合併・買収ニュース

National Australia Bank (ASX:NAB) は Challenger Financial Services Ltd (ASX:CGF) の住宅ローン事業を3億8,500万豪ドルで買収することに合意した。この取引により、 NAB の管理する住宅ローンは1,100億豪ドル増加し、住宅ローン市場でのシェアが拡大する見込みである。 NAB は2009年末までに同取引を完了するものと見込んでいる。 

Santos (ASX:STO) は、フランスに基盤を置く GDF Suez (EPA:GSZ) に対し Bonaparte Basin にある同社資産の60%を最高3億7,000万米ドルで売却した。この2社は年間200万トンの液化天然ガスを生産する水上 LNG プラットフォームの建設を計画している。

重要企業ニュース

家庭用品生産業者 GWA International Limited (ASX:GWT) は、6月30日までの年間純利益が前年の4,590万豪ドルから5.3%増加し4,830万豪ドルとなったと語った。これは同社が7月に発表した見込みに沿うものである。住宅市場においては前向きな兆しが見られ、2009/10年会計年度の収益性に対しある程度の向上を見込んでいる、と GWA は語った。

OneSteel (ASX:OST) は2008年会計年度における2億4,500万豪ドルから6%減となる2009年6月30日までの年間純利益2億3,000万豪ドルを報告した。同会計年度は好調なスタートを切ったが、後期の3四半期は国際金融危機による影響を受けた、と OneSteel は語った。外国為替や価格、経済回復の速度などに関する不確実性が非常に高いため、今会計年度に対する収益見込みは発表しない予定である、と同社は語った。

James Hardie Industries NV (ASX:JHX) は6月30日までの四半期において7,790万米ドルの純損失を計上した。これは前年同四半期には140万米ドルの利益であった。この減少は米国の住宅建設市場や経済全体の低迷によるものである。

マーケティングサービス企業 Photon Group (ASX:PGA) は1億1,500万豪ドルの資金調達を行った。この資金調達は負債の削減に利用される予定であり、同社が現存資産から今後の剰余収益を生み出す可能性を確かにするものである。同社は1%減となる税処理後純利益2,140万豪ドルを報告した。

SAI Global Ltd (ASX:SAI) は国際金融危機に対し早期に決断力をもって対応した結果、厳しい経済状況の中で記録的な業績を実現した。2009年6月30日までの同社の年間純利益は2008年に対し71%増となる2,610万豪ドルとなった。同社は来年の更なる成長へ向けた好位置に付けていると語った。

エンジニアリング・不動産サービス企業 United Group Ltd (ASX:UGL) は、前年から8.7%増となる6月30日までの年間純利益1億4,248万豪ドルを報告した。同社は2010年会計年度における収入が約45億豪ドル、調整済み NPAT (税処理後純利益)は約1億5,000万豪ドルになるものと見込んでいる。

広告・メディアコンサルティング企業 STW Communications Group Ltd (ASX:SGN) は、2008年同期における1,190万ドルから8%増となる6月30日までの半年間における純利益1,280万ドルを報告した。また STW は、基本年間純利益がアナリストの予測平均である3,300万豪ドルに達するものと見込んでいる。

Origin Energy (ASX:ORG) は、 ConocoPhillips (NYSE:COP) との炭層ガス (CSG) ジョイントベンチャーがクイーンズランド州において、計画していた液化天然ガス (LNG) 工場に対する用地を確保したと語った。ある分析では、同プロジェクトの10年間の建設期間において平均1万300件の雇用が創出される見込みであることが明らかになった。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Asia Bureau
TEL: +61-2-9247-4344
EMAIL: tetsuya.okada@abnnewswire.net


関連企業

UGL Limited        
STW COMMUNICATIONS GROUP LIMITED        
Santos Limited         
SAI Global Pty Limited        
Photon Group Limited        
Origin Energy             
OneSteel Limited          
National Australia Bank Limited         
James Hardie Industries N.V.        
GWA International Limited       
GDF Suez SA       
ConocoPhillips             
Challenger Financial Services Group Limited         

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 14) (過去30日間: 41) (発行以降: 17416) 

他の言語を選択 19059 17591 17416 17272 16291 15019  (102648)

ソーシャルメディア