Sydney, 2008年10月13日, AEST (ABN Newswire) - オーストラリア株式市場は金曜日に恐怖の一週間を終えた。取引では8%超下落し、証券取引所の株式価値から1,060億ドルを消し去った。先週金曜日のS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は午後の取引において、オーストラリア証券取引所200銘柄の一日あたりの損失として最大となる360.2ポイント下落し、3,960.7へ落ち込んだ。そして全株価指数は1987年の大暴落以来の最悪の展開を迎え、8.2%・351.9ポイント下落し3,939.4となった。オーストラリア証券取引所200銘柄はこの週に約16%下落した。これは、2001年9月11日同時多発テロ攻撃後の週に記録した下落の約3倍にあたる。

週末に開催された G7 と G20 の会議によって信用がわずかに回復したことを受けて、  オーストラリア株式は今日高めで取引を開始した。取引開始時のS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は、5%・197ポイントも上昇し4,157.7であった。

シドニー先物為替の12月株価指数先物契約は、27ポイント上昇し4,080であった。

ケビン・ラッド首相は、オーストラリアの金融機関にある全ての預金は3年間保証されると発表した。また政府は、金融市場の流動性を改善するために利用可能な資金を80億ドルへ倍増させた。この保証計画によりオーストラリアドルが支えられた。7時15分、オーストラリアドルは9月19日以来最大となる3.2%上昇し、66.72米セントとなった。

投資家たちが国際経済危機の解決に対しさらに悲観的な見方を強めたことから、原油1バレルが78米ドルを下回る水準へ下落し、石油市場における驚くべき崩壊は金曜日に加速した。ニューヨーク商品取引所においての11月納品の軽質スイート原油は8.89米ドル下落し1バレル77.70米ドルで取引を終えた。

注目の経済事象と数値

準備銀行の資料には、主要銀行が米国でのサブプライムローン危機を無視し、住宅ローン市場において積極的に大規模なリスクを負ったことが示されている。融資基準の変更は、競争と住宅ブームによって先導された。今年4月、準備銀行が金利引き上げの流れを止めたことにより、オーストラリア準備銀行のアナリストは、融資基準の緩和が一部のオーストラリア人に異常な額の借金を負わせることにつながったことに気付いた。年収6万豪ドル以上の世帯では、最高でその年収の5倍まで融資を受けることができた。

連邦政府は投資家たちの預金を保証することで、金融システムにおける市場の信用を建て直す。

企業合併・買収ニュース

Suncorp-Metway (ASX:SUN) は、低い額での申し入れ1件しか受けられなかったことにより、同社の銀行・資産運用部門を売却するという計画を廃止した。Commonwealth Bank of Australia (ASX:CBA) と National Australia Bank (ASX:NAB) が Suncorp の締切りであった金曜日までに入札をできなかったことから、 Suncorp はその計画を再検討していると見られていた。

Leighton (ASX:LEI) は金曜日、同社が Macmahon (ASX:MAH) の株式保有率を14.9%から17%へ引き上げたことを確認した。 Leighton は、2年間にわたり先方の同意無しに19.9%を超える Macmahon 株式の買収を行わないという合意を結んだ。

Incremental Petroleum (ASX:IPM) の最大株主が Cooper Energy (ASX:COE) からの1億400万豪ドルでの敵対的買収入札を承認した。 Cooper の関係者は昨夜、多くの投資家がポートフォリオ戦略の再検討を迫られた株式市場の混乱のなかで、今週さらに多くの承認を確保することができると見込んでいると語った。

Queensland Gas Company (ASX:QGC) は、 Sunshine Gas (ASX:SHG) の買収についてオーストラリア競争消費者委員会からの認可を獲得し、51.8%の承認を確保した。

Felix Resources (ASX:FLX) は、その石炭業者が内部競売過程において20億豪ドル超の「先端」に達したとし、その結果を今週発表する予定である。最近の金融の大混乱とそれに関連して同社の株価が半減したことなかで、同社が買収提案を受け入れるか、市場が回復するまで独立状態を続けるかは不明である。

重要企業ニュース

Atlas Iron (ASX:AGO) は、西オーストラリア州 Port Hedland 近くに同社が全保有する Pardoo プロジェクトにおいて、新たに2つの赤鉄鉱の鉱床を発見した。 Chloe と Willy というその2鉱床は Atlas の Olivia 予定地内にあり、加工を必要としない採掘後直接出荷が可能な鉱石を含んでいる。 Atlas はこれらの鉱床は地表もしくはその付近に存在していると語った。

Leighton Holdings (ASX:LEI) とのモンゴル・シベリアにおけるジョイントベンチャーを計画しているロシアの新興実業家 Oleg Deripaska 氏は、金融危機のために Leighton の大株主である Hochtief の株式10%を売却した。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Asia Bureau
TEL: +61-2-9247-4344
EMAIL: tetsuya.okada@abnnewswire.net


関連企業

Sunshine Gas Limited      
Suncorp Group Limited         
QUEENSLAND GAS COMPANY LIMITED        
National Australia Bank Limited         
Macmahon Holdings Limited        
INCREMENTAL PETROLEUM LIMITED        
FELIX RESOURCES LIMITED         
COOPER ENERGY LIMITED          
Commonwealth Bank Of Australia        
Cimic Group Ltd          
Atlas Iron Limited          

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 10) (過去30日間: 35) (発行以降: 12761) 

ソーシャルメディア