他の言語を選択

Wuhan Iron and Steel Co., Ltd.

Wuhan Iron and Steel Co., Ltd. は、鉄、および鉄関連製品の製造販売を主に行っています。熱間圧延した製品(熱延されたプレート、中厚ボード、ヘビーセクション、高速ワイヤー、鉄の棒等)、および冷間圧延した製品(冷圧した被覆加工ボード、シリコンスチール等)を主に供給しています。

  

ニュース

オーストラリア市場レポート 2011年1月6日: OnCard (ASX:ONC) が Citic Bank (SHA:601998) (HKG:0998) と Buffet Club 購入提携契約を締結

🕔1/6/2011 1:30:00 PM 10273

オーストラリア市場レポート 2011年1月6日: OnCard International Limited (ASX:ONC) は China Citic Bank (SHA:601998) (HKG:0998) との間で Buffet Club 購入提携契約を締結。南オーストラリア州政府がCentrex Metals Limited (ASX:CXM) の深海港計画を「主要プロジェクト」格として発表。 Clough Limited (ASX:CLO) は中国沖の CACT プロジェクトに対する同意書を受領。 China Magnesium Corporation Limited (ASX:CMC) は Pingyao マグネシウムプロジェクトにおける同社の権益を90.7%へと増加。

記事全文を読む

アジア市場レポート:12月16日

🕔12/16/2009 1:30:09 PM 14212

予測よりも高い11月の米国生産者物価指数がインフレに対する懸念を拡大したため、昨夜のウォール街では4日間の上昇基調が止まった。火曜日のアジア各市場は入り混じった状態で取引を終えた。一部の都市において急騰する住居用不動産価格の抑制を計画していると中国の国務院が語ったことを受けて、中国の上海総合と香港のハンセン指数は下落した。

記事全文を読む

アジア市場レポート:12月1日

🕔12/1/2009 3:48:51 PM 11829

先日の取引で大きな反発を記録したアジア各国株式市場の火曜日の取引は、概して安定していた。11月最後の取引日であった先日、ダウ平均株価指数はプラスで引けた。ドバイで起きている金融不安にも関わらず、5ヶ月連続でプラスを記録した。

記事全文を読む

アジア市場レポート:11月26日

🕔11/26/2009 4:38:44 PM 13360

木曜日のアジア各国の株式市場は、ウォールストリートが堅実に値を上げたにもかかわらず概して値下がりした。東京株式市場は、円高が投資家感情をくじく原因となり低値で取引を開始した。香港市場では、China Minsheng Banking Corpがハンセン指数の上昇に貢献することはなかった。上海株式ならびにソウル株式も同様に値を下げた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 6月12日:資源株の上昇

🕔6/12/2009 1:00:25 PM 15858

Rio Tinto と BHP のタイアップ計画に対し新たに注目が集まる中で資源株が力強い上昇を記録し、昨日のオーストラリア株式市場は7ヶ月間での最高水準で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は22.8ポイント・0.57%上昇し4,047.2、全株価指数は30.4ポイント・0.76%上昇の4,046.7ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 5月5日:国際的な回復への希望

🕔5/5/2009 1:00:57 PM 17567

昨日のオーストラリアの株式は力強い上昇を記録した。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は113.4ポイント・3%上昇し3,883、全株価指数は108.1ポイント・2.9%上昇の3,846ポイントとなった。今日の国内市場は海外からの支えや上昇する一次産品価格を受けて回復を続けるものと見られている。オーストラリア準備銀行の金利決定が今日の注目事項となる。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 12月19日:あまり静かではないクリスマス前

🕔12/19/2008 1:00:48 PM 12044

OPEC による大幅生産量削減の発表にかかわらず石油価格が急落した後、取引の最終2時間において投資家たちが株式を投げ売ったため、昨夜のウォール街は値を下げて取引を終了した。

記事全文を読む
###

137,202 会社概要の閲覧回数

  • 日本語ページ閲覧回数: (過去7日間: 23) (過去30日間: 75) (発行以降: 18377) 

社内データ

ソーシャルメディア