他の言語を選択

Elders Limited

Elders Limited(旧 Futuris Corporation Limited)は、オーストラリアの農業及び地方の企業です。同社の業務は、Elders農業サービス、Elders金融サービス、林業、自動車業で構成されています。同社は、オーストラリア及びニュージーランドの農家に、金融サービス、農業の投入資本から生産品のマーケティング及び販売に及ぶ総合的なサービスを提供します。製品範囲は、羊、牛、羊毛、穀物、商品、金融サービス、不動産等です。Elders金融サービスは、Elders Rural BankとElders Insurance等です。林業は、ITC ForestryとITC Timber等です。Futuris Automotive Groupは、Futuris Automotive Interiors全てと、株35%を持つAir International Thermal Systems等です。Futuris Automotive Interiorsは、自動車インテリアソリューションを計画、設計、製造します。2008年12月、同社はAmcom Telecommunicationsの株引き上げを終了しました。

  

ニュース

オーストラリア市場レポート 5月20日:米国からの弱い先導を無視

🕔5/20/2009 1:00:12 PM 16964

ウォール街からの弱い先導に関わらず、昨日のオーストラリア株式市場は値を上げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は81.7ポイント・2.2%上昇し3,817.3、全株価指数は79.0ポイント・2.1%上昇の3,800.6ポイントとなった。今日の国内市場は、上昇する一次産品価格に支えられる可能性がある。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 5月12日:連邦予算に先立つ警戒

🕔5/12/2009 1:00:23 PM 15491

鉱業や銀行に引き摺られ、月曜日のオーストラリア株式市場は値を下げて取引を終えた。史上最大の赤字が見込まれる今夜の連邦予算に先立ち、市場は警戒を強めた。昨日のS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は15.7ポイント・0.4%下落し3,926、全株価指数は9.1ポイント・0.23%下落の3,910.5ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2月24日:起こりうる新たな下落

🕔2/24/2009 1:00:46 PM 15111

米国政府が40%もの Citigroup 普通株を保有することになる可能性があるとのニュースの後で反発が見られたものの、昨日のオーストラリア市場は値を下げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は1.5%・51.2ポイント下落の3,351.2、全株価指数は1.5%・48.9ポイント下落の3,304.1ポイントとなった。ウォール街での大幅な落ち込みを受けて、今日の国内株式は新たな下落を示すと見られている。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2月17日:海外からの買収に集まる注目

🕔2/17/2009 1:00:42 PM 13475

先週のウォール街からの低調な先導により、昨日のオーストラリア株式は1.2%下落した。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は42.2ポイント・1.2%下落の3,516.9、全株価指数は35.4ポイント・1%下落の3,461.3ポイントとなった。米国からの先導がない状況において、最近の中国や日本からのオーストラリア企業に対する買収入札や一連の企業業績に市場の注目が集まるものと見られる。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2月16日:早期回復の低い可能性

🕔2/16/2009 1:00:41 PM 15340

先週金曜日のオーストラリア株式は値を上げて取引を終え、トラブルに陥った米国ホームオーナーへの救援策に米国政府が取り組んでいるという報道を受けて一週間を上昇でまとめた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は44.8ポイント・1.27%上昇の3,559.1、全株価指数は38.2ポイント・1.1%上昇の3,496.7ポイントとなった。オバマ政権は金融危機を手っ取り早く解決することへの期待を冷ますことに取り組んでおり、今後の業績報告は市場をマイナス領域へ送り込む可能性がある。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2月6日:米国とイギリスからの先導による上昇

🕔2/6/2009 1:00:09 PM 15021

昨日のオーストラリアの株式は若干安で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は9.3ポイント・0.3%下落の3,428.6、全株価指数は9.7ポイント・0.3%下落の3,372.6ポイントとなった。米国とイギリスからのプラス先導により市場は値を上げて取引を開始したが、 NAB や News Corp の業績によって揺れ動く可能性がある。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 12月22日:予想される平坦な週

🕔12/22/2008 1:00:57 PM 9181

自動車産業への米国政府の救済計画に対し市場が確信を持てず、金曜日のウォール街は入り混じった状態で取引を終えた。米国政府が自動車メーカーに対し174億ドルの救済を実施する予定であると発表した後S&P 500とナスダックは上昇したが、石油価格の下落によりエネルギー株が値を下げたことからダウは下落となった。 General Motors と Chrysler による早期適用が見込まれる政府の緊急融資や、さらなる雇用創出が期待される Barack Obama 次期大統領の拡大経済刺激策に対し、市場の注目が集まるものと見られている。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 12月11日:上昇する一次産品による支え

🕔12/11/2008 1:00:47 PM 12105

米国議会において民主党と共和党が米国自動車メーカー救済策について引き続き合意に達することができず、昨夜の米国株式は変動の激しい取引の中、値を上げて取引を終了した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 12月2日:現実となる不況の恐怖

🕔12/2/2008 1:00:39 PM 8036

米国の株式は昨夜急落し先週記録した回復分の半分超を失った。これには国際経済の不調が深刻化し、消費者の金融活動が縮小しているという懸念の高まりが元になっている。スタンダード・アンド・プアーズ総合500種株価指数は8.9%下落し、 Dow Jones 工業株平均は7.7%下落した。

記事全文を読む
###

105,112 会社概要の閲覧回数

  • 日本語ページ閲覧回数: (過去7日間: 13) (過去30日間: 79) (発行以降: 16511) 

社内データ

    主要部門
  • 財政  
  • 主要業種
  • 農業 

ソーシャルメディア