他の言語を選択

VIRGIN BLUE HOLDINGS LIMITED

  

ニュース

オーストラリア市場レポート 7月13日:依然として遠い回復

🕔7/13/2009 1:00:03 PM 11537

金曜日のオーストラリア市場は、銀行株・鉱業株に先導され値を上げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は30.8ポイント・0.8%上昇し3,794.1、全株価指数は29.2ポイント・0.8%上昇の3,790.6ポイントとなった。両基準指数は先週一週間で約0.9%の低下した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 7月9日:オーストラリアの雇用データへの注目

🕔7/9/2009 1:00:14 PM 13101

トレーダーたちが経済見通しに対し警戒したことから、昨日のオーストラリア市場は横ばいで取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は1ポイント・0.03%上昇し3,767.9、全株価指数は1.8ポイント・0.05%下落の3,766.0ポイントとなった。今日はオーストラリア統計局から発表される失業率に投資家たちの注目が集まるものと見られる。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 6月29日:報告期を前にした警戒

🕔6/29/2009 1:00:35 PM 14330

金曜日のオーストラリア株式市場は金融株に先導され値を上げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は47.8ポイント・1.24%上昇し3,903.8、全株価指数は48ポイント・1.25%上昇の3,899.5ポイントとなった。報告期を前に取引量は少ない状態が続くものと見られる。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月27日:回復へ向けて高まる確信

🕔3/27/2009 1:00:56 PM 13442

ウォール街での今月の好調な業績により投資家たちが米国における緩やかな回復に対する確信を高め、昨日のオーストラリア市場はプラス領域で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は37.3ポイント・1.03%上昇し3,646.6、全株価指数は40.1ポイント・1.13%上昇の3,586.3ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月24日:希望的な救済策と経済データ

🕔3/24/2009 1:00:02 PM 15033

銀行から不良債権を取り除くという米国の救済策に対する期待を背に、昨日のオーストラリア株式は上昇した。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は84.5ポイント・2.4%上昇し6週間での最高となる3,550.3、全株価指数は78.1ポイント・2.3%上昇の3,483.1ポイントとなった。投資家たちは株式市場が底を打ったと考え市場へ戻る自信をつけつつある。しかし市場が3週間の上昇を記録しているものの経済における根本的な問題は解決されておらず、その回復は長期的なものにならない可能性がある、とアナリストたちは警告した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月17日:ウォール街での反発が終了

🕔3/17/2009 1:00:13 PM 11542

金融株が上昇したことから、昨日のオーストラリア市場は若干高で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は0.1%・3.2ポイント上昇の3,348.4、全株価指数は2.6ポイント・0.1%上昇の3,297.3ポイントとなった。ウォール街での下落にかかわらず、オーストラリアの株式は好調な銅・石油価格により支えられる可能性がある。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月13日:予想よりも良いニュース

🕔3/13/2009 1:00:36 PM 19896

ウォール街での反発により投資家たちが後押しを受け、昨日のオーストラリア市場は若干安で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は0.3%・8.9ポイント下落の3,235.5、全株価指数は8.7ポイント・0.3%下落の3,190.4ポイントとなった。「多くの投資家が最悪の事態を恐れ、多くがおそらく GM 等の企業は最終的に消えてしまうであろうと予測し、すでにこれに対して準備をしている」と Money Cat Consulting の調査担当重役 Thomas Su 氏は語る。そして、これは予測するには早すぎるかもしれないが、金融株が今年下半期における上昇を先導し始めている可能性があるようである、と Thomas Su 氏は付け加えた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2月23日:米国とイギリスでの更なる弱気市場

🕔2/23/2009 1:00:38 PM 13833

金曜日のオーストラリア市場は値を下げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は1.4%・46.5ポイント下落の3,402.4、全株価指数は1.3%・45ポイント下落の3,353ポイントとなった。海外からの弱気なトーンにより打撃を受けた市場心理は、今後の半期業績によって変えられることはないものと見られる。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2月18日:オバマ氏の計画署名による活性化ならず

🕔2/18/2009 1:00:17 PM 17861

イギリスの銀行がさらなる資金調達を必要とする可能性があると投資家たちが懸念したため、昨日のオーストラリア株式は金融株に引き摺られ大幅に下落した。企業の望ましくない売上報告も市場を押し下げた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は1.5%・52.6ポイント下落の3,464.3、全株価指数は1.4%・49.1ポイント下落の3,412.2ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 12月10日:さらに多くの企業が資金調達を要する

🕔12/10/2008 1:00:06 PM 7226

2日間の回復が止まり、更なる企業収益に関する警告、人員削減や金融部門における投売りによって昨夜のウォール街は下落した。投資家たちは、米国自動車メーカー救済コストが予想よりも高くつく可能性を懸念している。

記事全文を読む
###

192,147 会社概要の閲覧回数

  • 日本語ページ閲覧回数: (過去7日間: 41) (過去30日間: 178) (発行以降: 29135) 

社内データ

    主要部門
  • 交通機関 
  • 主要業種
  • 交通 

ソーシャルメディア