他の言語を選択 13639 13452 13141 13101 12953 12408 11638 9948 9663 9053 9012 8548 
オーストラリア市場レポート 2011年2月23日: Origin Energy (ASX:ORG) はクイーンズランド州での液化天然ガスジョイントベンチャーに対する政府承認を発表
オーストラリア市場レポート 2011年2月23日: Origin Energy (ASX:ORG) はクイーンズランド州での液化天然ガスジョイントベンチャーに対する政府承認を発表
Sydney, 2011年2月23日, AEST (ABN Newswire) - Origin Energy Limited (ASX:ORG) は今日、 Australia Pacific LNG Pty Limited が同社の炭層ガス (CSG) から液化天然ガス (LNG) へのプロジェクトに対する連邦政府の環境承認を受けたと語った。このプロジェクトには、 Australia Pacific LNG の大規模な CSG 資源開発、クイーンズランド州での450km輸送パイプラインおよび LNG 施設の建設が含まれる。 Origin と ConocoPhillips (NYSE:COP) 間での50:50ジョイントベンチャーである Australia Pacific LNG は現在、クイーンズランド州でのガス必要量の3分の1を供給している。

ZYL Limited (ASX:ZYL) は南アフリカ Kangwane 無煙炭プロジェクトでの石炭取引量に関し、 International Power Utility との間で非拘束の覚書 (MoU) を締結した。同プロジェクトは既存の JORC 規格資源量1億1,410万トンを有し、輸出市場向けに低灰・低不純物の洗浄済み製品を、国内市場向けに中レベル灰の洗浄済み製品を産出することができる。この MoU の下、初期期間25年において年当たり130万から150万トンの無煙炭を取引すべく、 International Power Utility は Kangwane プロジェクト付近に600メガワットから1,200メガワット規模の発電所を建設・運営する予定である。

Olympus Pacific Minerals Inc. (ASX:OYM) (TSE:OYM) はベトナム国内の企業との間で、金の99.99%精製に関する正式契約を締結した。 Olympus のベトナムでのジョイントベンチャー2件では今週中に99.99% Au の初回出荷が輸出される見込みである。ベトナムでの精製による利点は、価値付加プロセスが現在完全にベトナムにおいて行われていること、10%の輸出税の負担無く同社が金を輸出できること、という2つの要素から成る。

Aviva Corporation Limited (ASX:AVA) は今日、ケニア西部の Bumbo ベースメタル鉱脈での初回ダイアモンド掘削プログラムに対する最終結果を発表した。3.3% Cu ・ 5.3% Zn ・ 0.4g/t Au ・44.7g/t Ag での4.94m などの巨大な硫化物交差が報告された。同社は保有する金鉱脈での掘削を開始した。既知の金鉱脈5ヶ所に対し、約1,500m のダイアモンド掘削が計画されている。

お問合せ先

Tetsuya Okada
Asia Business News Japan Bureau
Tel: +61-2-9247-4344
http://www.abnnewswire.net


関連企業

ZYL リミテッド             
Origin Energy             
Olympus Pacific Minerals Inc.             
ConocoPhillips             
アヴィヴァ             

ABN Newswire 日本語ページ閲覧回数:  (過去7日間: 92) (過去30日間: 336) (発行以降: 9012) 
ANALYTICS: LOGIN HERE

NEWS: RECENT VISITS (336)

他の言語を選択 13639 13452 13141 13101 12953 12408 11638 9948 9663 9053 9012 8548  (136556)