他の言語を選択

住友化学株式会社

住友化学株式会社(TYO:4005)は日本のトップ化学薬品会社の一つであり、幅広い種類の化学製品を製造しています。同社の主な事業は化学製品の製造です。

  

ニュース

アジア市場活動レポート 2011年12月15日:ディー・エヌ・エー (TYO:2432) とアリババクラウドコンピューティングが中国での戦略的提携を予定

🕔12/15/2011 11:00:46 AM 18483

アジア市場活動レポート 2011年12月15日:ディー・エヌ・エー (TYO:2432) は同社の Mobage ソーシャル・ゲーミング・プラットフォームを中国の消費者およびデベロッパーへ提供すべくアリババクラウドコンピューティングとの戦略的提携に合意。丸紅 (TYO:8002) は APT アルガスエナジー (APT Allgas Energy Pty Ltd) の 40% 持分を取得することに合意。日本航空とカナダの低価格帯航空会社ウェストジェット (WestJet Airlines) (TSE:WJA) は 2011 年 12 月 15 日からウェストジェットの運行するバンクーバーとカナダ 6 都市‐カルガリー、エドモントン、ケローナ、モントリオール、トロント、ウィニペグ‐間のフライトに「 JL 」便名を使用するというコードシェア契約を締結。住友化学 (TYO:4005) とドイツのナバルテック AG (Nabaltec AG) (ETR:NTG) は両社のアルミナおよび水酸化アルミニウム (III) 事業での提携について協議中。

記事全文を読む

アジア市場レポート:1月20日

🕔1/20/2010 1:30:43 PM 9370

火曜日のウォール街は反発し、新たに15ヶ月間での最高水準で取引を終えた。マサチューセッツ州での上院選の結果が Barack Obama 大統領の医療保険改革に対し厳しい状況をもたらす可能性があると投資家たちが判断したことから、医療部門は回復した。

記事全文を読む

アジア市場レポート:1月4日

🕔1/4/2010 1:30:21 PM 13950

今朝のアジア各市場はプラスでの取引開始となった。一次産品価格が上昇し、世界経済の不況脱出を支えた政策維持を中国が約束したことから、2009年の取引最終日においてアジア各市場は上昇した。2009年の年間で、香港のハンセン指数は52%上昇、オーストラリアのS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄基準指数は31%上昇、シンガポールは65%上昇となった。しかし、ウォール街は2009年の取引最終日に下落した。ダウ指数は2007年の最高値を26%下回る水準にとどまった。

記事全文を読む

アジア市場レポート:11月11日

🕔11/12/2009 12:00:00 PM 13023

水曜日のアジア各国の市場は主に高値を記録した。前向きな機械受注データや、これを受けて米ドルが円に対して下げを見せたことから日本市場は急騰した。世界銀行総裁のRobert Zoellick氏は今日、シンガポールでの会議において、準備通貨としての米ドルの役割は損なわれていないが、今後10~15年間は中国元がその役割を担う可能性があるかもしれないとコメントした。

記事全文を読む
###

81,110 会社概要の閲覧回数

  • 日本語ページ閲覧回数: (過去7日間: 28) (過去30日間: 85) (発行以降: 17513) 

市場 TYO:4005

社内データ

    本部
  • 27-1, Shinkawa 2-chome, Chuo-ku,Tokyo 104-8260, JAPAN
  • 電話
  • +81-3-5543-5500 
  • 主要部門
  • 表示及びイメージ 
  • 主要業種
  • 化学物質 
  • ホームページ
  • www.sumitomo-chem.co.jp/english/index.html

ソーシャルメディア