他の言語を選択

Baoshan Iron & Steel Co., Ltd.

SHA:600019 ISIN:CNE0000015R4

Baoshan Iron & Steel Co., Ltd. (SHA:600019)は主に鉄鋼製品の製造及び取引を行っています。

  

ニュース

新日本製鐵株式会社 (TYO:5401) と住友金属工業株式会社 (TYO:5405) が統合し、世界二位のスチールメーカーを設立

🕔2/4/2011 5:00:19 PM 21928

新日本製鐵株式会社 (TYO:5401)と住友金属工業株式会社 (TYO:5405)は、アジアライバルとの厳しい競争に勝ち、国内自動車メーカーに対する需要減少による衝撃を和らげるため、世界二位のスチールメーカーを目指して経営統合を予定している。

記事全文を読む

アジア市場レポート:1月18日

🕔1/18/2010 1:30:51 PM 15280

JPMorgan Chase が住宅ローンやクレジットカードローンにおける第4四半期の大規模な損失を報告したことから、金曜日の米国株式は金融部門に先導され下落した。 Intel の株式も同社史上最大の売上総利益率を報告したものの下落となった。これは、同社株がピークに近づいているのではないかという懸念が投資家たちの間で高まったことによる。週間でダウ指数は8.54ポイント・0.08%減となった。

記事全文を読む

アジア市場レポート:11月11日

🕔11/12/2009 12:00:00 PM 13250

水曜日のアジア各国の市場は主に高値を記録した。前向きな機械受注データや、これを受けて米ドルが円に対して下げを見せたことから日本市場は急騰した。世界銀行総裁のRobert Zoellick氏は今日、シンガポールでの会議において、準備通貨としての米ドルの役割は損なわれていないが、今後10~15年間は中国元がその役割を担う可能性があるかもしれないとコメントした。

記事全文を読む

Minara Resources Ltd(ASX:MRE):2010年度にはニッケル価格9%上昇の見込み

🕔9/4/2009 3:47:17 PM 10531

中国の鉄鋼マーケットが回復の兆しを見せていることから、ニッケル価格が2010年には約9%回復する見込みであると、Minara Resources Ltd(ASX:MRE)のchief executive、Peter Johnston氏が語った。

記事全文を読む

アジア市場概観 3月2日

🕔3/2/2009 3:00:10 PM 15902

不安定な取引状況の中で、金曜日のアジア市場は入り混じった状態で取引を終えた。日本の日経225平均は1.5%上昇、韓国のKospiは0.8%上昇した。中国の上海総合は1.8%下落、香港のハンセン指数は0.7%下落した。

記事全文を読む
###

137,820 会社概要の閲覧回数

  • 日本語ページ閲覧回数: (過去7日間: 48) (過去30日間: 151) (発行以降: 24650) 

社内データ

ソーシャルメディア