他の言語を選択

Bank of China Limited

SHA:601988 ISIN:CNE1000003G1

Bank of China (HKG:3988) (SHA:601988) は中国最大の国有商業銀行の一つである。

  

ニュース

オーストラリア市場レポート 2010年6月22日

🕔6/22/2010 9:30:00 AM 11780

月曜日のオーストラリア株式市場は中国元の段階的な上昇に対する希望を受け値を上げて取引を終えた。取引終了時点の S&P/ASX200 基準指数は60.7ポイント・1.33%上昇し4,612.6ポイント、全株指数は58.6ポイント・1.28%上昇し4,632.7ポイントとなった。オーストラリア連邦政府が Telstra との間で全国ブロードバンドネットワーク計画に対する110億豪ドルでの取引をまとめたというニュースも、同市場を活気付けた。

記事全文を読む

アジア市場レポート 2010年3月24日: BG Group PLC (LON:BG) と CNOOC が最高800億豪ドルでの LNG 契約の締結を検討

🕔3/24/2010 1:30:56 PM 11480

昨夜のウォール街での反発は、水曜日にアジア市場へプラス先導をもたらした。ダウと S&P 500 は火曜日、優良工業株に先導され18ヶ月間での最高水準へと上昇した。ナスダックも半導体市場での回復兆候により支えられた。火曜日のアジア市場は入り混じった状態で取引を終えた。ニューヨーク商品取引所において原油価格が1バレル81米ドル超へと反発した後、同地域のエネルギー株は上昇した。日本の日経225は対ユーロ円高により約0.5%下落した。中国の上海総合は0.7%下落したが、韓国の Kospi は0.6%上昇した。香港のハンセン指数は0.3%上昇した。

記事全文を読む

アジア市場レポート:2010年3月5日

🕔3/5/2010 1:30:53 PM 11831

金曜日のアジアの株式はウォール街からのプラス先導を受けた。予想よりも良い内容の小売売上データや優良企業群に対するアナリストたちの格上げに支えられ、昨夜の米国の株式は若干の上昇を記録した。中国の引締め政策に対する新たな不安を受け、昨日のアジア市場は大半が値を下げて取引を終えた。中国の銀行株・不動産株が大幅に値を下げ、香港のハンセン指数は1.4%下落、上海総合は2.4%下落した。シンガポール市場も中国の不動産バブルへの不安から影響を受け、ストレイトタイムズは0.5%下落となった。輸出業者が円高により打撃を受け、日本の日経225は1.1%下落した。

記事全文を読む

アジア市場レポート:2月3日

🕔2/3/2010 1:30:48 PM 12797

米国の力強い製造業データを受け、火曜日のアジア株式は上昇した。北米・ヨーロッパにおいて数百万台の自動車のアクセルペダルの不具合を修理するトヨタの計画を受けて、日本の日経指数は1.63%上昇し取引を終えた。メタル価格の上昇に伴いオーストラリアの株式は上昇したが、金利を据え置くというオーストラリア準備銀行による予想外の決定を受け豪ドルは下落した。

記事全文を読む

アジア市場レポート:1月28日

🕔1/28/2010 1:30:31 PM 11585

水曜日のウォール街は上昇を記録した。連邦準備金制度が金融刺激策を据え置き、経済回復を支えるため一定の延長期間中は金利を「例外的に低い」状態で維持する予定であると語ったことから、同市場は前半における下落分を取引後半に戻した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月9日:ウォール街での若干の上昇に続く

🕔3/9/2009 1:00:16 PM 18533

金曜日のオーストラリア株式は値を下げて取引を終えた。 CMC Markets によると、国内外の暗い経済ニュースの中でオーストラリア市場は更に落ち込みマイナス領域で沈滞したとのことである。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は1.35%・43ポイント下落の3,145.5、全株価指数は1.18%・37.1ポイント下落の3,111.7ポイントとなった。先週、同200銘柄は6%減、全株価指数は5.7%減となった。先週における変動は米国での展開と中国での希望的な新経済刺激策に対する推測により影響を受けた。今日の市場は上昇する一次産品価格により後押しされた。

記事全文を読む

アジア市場概観 2月13日

🕔2/13/2009 3:00:21 PM 17158

悪化する経済は米国の経済刺激策からの支援をすぐには受けられないのではないかという懐疑心や不安が投資家たちに残ったことから、昨日のアジア市場は下落した。休みが明け取引を再開した東京の株式は、大半を銀行・輸出業者からの先導により3%下落した。香港のハンセン指数は2.3%減、上海総合は0.6%減となった。今日のアジアにおける主要指数は下落傾向が続く模様である。

記事全文を読む

アジア市場概観 2月3日

🕔2/3/2009 3:30:00 PM 13067

多くのアジア市場は月曜日、国際不況が深刻化しているという懸念のもとで下落した。旧正月休み明けの中国の株式は上昇したものの、香港の株式は大幅に下落した。東京では日本の大企業数社が数年間での最低水準へ落ち込んだ。一方、中国の上海総合は他の指数と異なり、中国政府が穀物生産の低下を防ぐ対策を発表したことから農業部門が支えられ、1%の上昇を記録した。

記事全文を読む
###

136,001 会社概要の閲覧回数

  • 日本語ページ閲覧回数: (過去7日間: 26) (過去30日間: 154) (発行以降: 20659) 

市場 SHA:601988

社内データ

    主要部門
  • 財政  
  • 主要業種
  • 銀行,保険 
  • ホームページ
  • www.boc.cn

ソーシャルメディア