他の言語を選択

Oz Minerals Limited

ASX:OZL ISIN:AU000000OZL8

OZ Minerals Limited (ASX:OZL) はオーストラリアを拠点とする鉱業企業である。

  

最新の見出し

オーストラリア市場レポート 2010年10月20日: JFE 商事株式会社が Bowen Basin において Cockatoo Coal Limited (ASX:COK) の石炭プロジェクトにおける権益を取得

🕔10/20/2010 1:30:00 PM

オーストラリア市場レポート 2010年10月20日: JFE 商事株式会社が Cockatoo Coal Limited (ASX:COK) のBowen Basin プロジェクトにおける権益を取得。PanAust Limited (ASX:PNA) はラオスの Phu Kham 銅・金採掘場で1億1,000万米ドルを投資予定。Poseidon Nickel Limited (ASX:POS) は Cerberus 鉱床において予測よりも高いグレードのニッケル硫化物と交差。Transol Corporation Limited (ASX:TNC) はカンボジアでの新たな金プロジェクト2件を取得。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2010年7月16日

🕔7/16/2010 1:30:50 PM

今朝のオーストラリアの株式は横ばいでの取引開始となった。メキシコ湾での原油流出が止まったとのニュースを受け米国市場では取引前半における損失分が埋め合わされたものの、昨夜のウォール街はマイナスで取引を終了した。インフレ数値・ニューヨークの製造業・全国での工業生産などからの落胆的な経済データがこの損失の原因となった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2010年7月13日

🕔7/13/2010 9:30:31 AM

月曜日のオーストラリアの株式は開場時には低調であったものの、3日連続の上昇で取引を終えた。動きの少ない取引の中で金関連株が上昇を先導した。 S&P/ASX200 基準指数は13.6ポイント・0.31%上昇し4,409.9ポイント、全株指数は15ポイント・0.34%上昇し4,429.5ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2010年7月5日

🕔7/5/2010 9:30:19 AM

金曜日の資源株の上昇はオーストラリア株式市場における8日連続の下落基調を止める支えとなった。新たな鉱物資源利用税案が取引前半における力強い上昇に拍車をかけたものの、同国内市場は若干高で取引を終えた。これは主に投資家たちが世界経済の問題に再度注目したことによる。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2010年4月14日:5,000ポイント超への復帰

🕔4/14/2010 1:30:47 PM

米国の上向きな企業業績に対する期待を受けウォール街が上昇したことから、今日のオーストラリア市場は5,000ポイント超へと反発した。水曜日、投資家たちは Wespac と Melbourne Institute からの消費者心理データに関心を寄せる。アジア市場での低調な動きを受け、同国内市場は下落し5,000ポイントレベル未満へと戻った。今日のアジアの株式は、ウォール街からのプラス先導を受け大半が上昇した。

記事全文を読む

OZ Minerals (ASX:OZL) と IMX Resources (ASX:IXR) が探査ジョイントベンチャー契約を締結

🕔4/13/2010 10:56:41 AM

OZ Minerals (ASX:OZL) と IMX Resources (ASX:IXR) は、南オーストラリア州にある IMX の Mt Woods 施設での銅・金プロジェクトにおける探査・開発促進に向けたジョイントベンチャーを形成する探査ジョイントベンチャー契約を締結した。 IMX の株式13%を保有する OZ Minerals は、同ジョイントベンチャーの権利51%を取得する。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート1月22日:中国のインフレ懸念

🕔1/21/2010 5:24:19 PM

中国の銀行の貸付停止が世界経済の回復に打撃を与えるのではないかという懸念から、木曜日のオーストラリア株式市場は下落した。中国政府のデータでは、2009年のGDPは8.7%増加、その一方年末にかけてインフレが加速したことが示された。この結果が、中国がインフレを抑制するための対策を導入するのではないかという憶測に油を注いだ。木曜日の取引終了時、S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は41ポイント・0.8%下落し4,827.2ポイント、全株価指数は45.8ポイント・0.9%下落し4,849.6ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 12月1日:国内ニュースへ向かう注目

🕔12/1/2009 1:00:25 PM

負債のうち260億米ドルの再編について銀行と交渉中、話し合いは建設的な形で進んでいると Dubai World が語ったことから、昨夜の米国株式は値を上げて取引を終えた。ドバイでのトラブルは地域的な問題であろうと投資家たちが考えたことから、昨日の世界市場は力強く反発した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 11月30日:市場の力強い反発

🕔11/30/2009 1:00:07 PM

Dubai World の問題に対する懸念を受け、金曜日のダウ・ジョーンズ工業株平均は約1.5%下落した。しかし、ヨーロッパの株式は一部の安値買いにより前半の大幅減から反転した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 10月15日:ダウ指数が1万ポイントを突破

🕔10/15/2009 1:00:52 PM

Intel や JPMorgan Chase からの予測よりも良い内容の業績報告を受けて投資家たちが活気付いたことから、昨夜のダウジョーンズ工業平均は1年間で初となる1万ポイント超で取引を終えた。株式市場における上昇は、回復の更なる確証となり得る9月の前向きな米国小売売上データによっても支えられた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 8月27日:力強いデータに対する弱い反応

🕔8/27/2009 1:00:41 PM

新築住宅販売における予測を上回る上昇や耐久消費財発注の増加が見られたが、水曜日の米国株式はほぼ変化なく取引を終えた。投資家たちが警戒を続け、反発からの利益分の確保に動いたため、市場は前向きなデータに対し反応を示さなかった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 6月19日:米国での上向きのデータによる支え

🕔6/19/2009 1:00:57 PM

トレーダーが鉱業株を売り続けたため、オーストラリアの株式は4日連続で下落した。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は12ポイント・0.3%下落し3,892.1、全株価指数は16.8ポイント・0.4%下落の3,887.4ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 6月12日:資源株の上昇

🕔6/12/2009 1:00:25 PM

Rio Tinto と BHP のタイアップ計画に対し新たに注目が集まる中で資源株が力強い上昇を記録し、昨日のオーストラリア株式市場は7ヶ月間での最高水準で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は22.8ポイント・0.57%上昇し4,047.2、全株価指数は30.4ポイント・0.76%上昇の4,046.7ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 6月11日:上昇する石油価格に対する懸念

🕔6/11/2009 1:00:20 PM

鉱業企業や銀行からの後押しを受け、水曜日のオーストラリア株式は力強い上昇を記録した。上向きの消費者信頼感や住宅金融データも国内市場の上昇を支えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は89.5ポイント・2.27%上昇し4,024.4、全株価指数は82.7ポイント・2.1%上昇の4,016.3ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 6月9日:安定性を増す銀行システム

🕔6/9/2009 1:00:29 PM

Rio Tinto が Chinalco との買収取引を破棄し、 BHP Billiton と Rio Tinto という巨大鉱業企業間での大型ジョイントベンチャーに関するニュースが伝えられたことから、金曜日のオーストラリア市場は上昇を記録し値を上げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は36.6ポイント・0.93%上昇し3,971.2、全株価指数は36.5ポイント・0.93%上昇の3,969.0ポイントとなった。今日の国内市場は低調な一次産品価格により打撃を受ける可能性がある。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 6月4日:石油価格の下落による打撃

🕔6/4/2009 1:00:56 PM

オーストラリア経済が不況を回避したとのデータが示されたことを受けて、水曜日のオーストラリア市場は不動産株による先導のもとで4,000の水準を越えて上昇した。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は61.9ポイント・1.56%上昇し4,017.2、全株価指数は61.2ポイント・1.55%上昇の4,009.3ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 5月28日:米国の負債から打撃を受けた経済見通し

🕔5/28/2009 1:00:38 PM

ウォール街からの好調な先導により、昨日のオーストラリア株式市場は若干高で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は12.7ポイント・0.3%上昇し3,801.1、全株価指数は13.7ポイント・0.4%上昇の3,795.3ポイントとなった。 ANZ の資金調達へ参加するため投資家たちが現金を引き出したことから、取引後半には売りが続いた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 5月8日:耐久度テストの結果に対する懸念

🕔5/8/2009 1:00:28 PM

昨日のオーストラリア株式は力強い上昇を記録した。予測より良い雇用データも株式市場を押し上げた。取引終了時、S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は71.6ポイント・1.9%上昇し3,938.7、全株価指数は72ポイント・1.9%上昇の3,912.1ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 5月5日:国際的な回復への希望

🕔5/5/2009 1:00:57 PM

昨日のオーストラリアの株式は力強い上昇を記録した。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は113.4ポイント・3%上昇し3,883、全株価指数は108.1ポイント・2.9%上昇の3,846ポイントとなった。今日の国内市場は海外からの支えや上昇する一次産品価格を受けて回復を続けるものと見られている。オーストラリア準備銀行の金利決定が今日の注目事項となる。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 4月15日:市場感情を落ち込ませた米国の小売業績

🕔4/15/2009 1:00:27 PM

昨日のオーストラリア株式は好調な銀行・資源株に引き上げられ、3ヶ月間での最高値で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は81.3ポイント・2.2%上昇し3,752.9、全株価指数は80.5ポイント・2.2%上昇の3,698ポイントとなった。金融部門は米国の銀行Goldman Sachsの第1四半期業績により大きく支えられた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月31日:米国自動車部門に対する懸念

🕔3/31/2009 1:00:22 PM

ヨーロッパや米国市場での低調な見込みを受けて、昨日のオーストラリア株式は下落した。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は67.9ポイント・1.8%下落し3,604.4、全株価指数は61.4ポイント・1.7%下落の3,554.2ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月30日:数週間の回復後の減速

🕔3/30/2009 1:00:53 PM

鉱業部門に引き上げられオーストラリアの株式は若干高で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は25.7ポイント・0.7%上昇し3,672.3、全株価指数は29.3ポイント・0.8%上昇の3,615.6ポイントとなった。週間でのオーストラリア証券取引所200銘柄は6%上昇、全株価指数は6.2%上昇となった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月27日:回復へ向けて高まる確信

🕔3/27/2009 1:00:56 PM

ウォール街での今月の好調な業績により投資家たちが米国における緩やかな回復に対する確信を高め、昨日のオーストラリア市場はプラス領域で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は37.3ポイント・1.03%上昇し3,646.6、全株価指数は40.1ポイント・1.13%上昇の3,586.3ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月24日:希望的な救済策と経済データ

🕔3/24/2009 1:00:02 PM

銀行から不良債権を取り除くという米国の救済策に対する期待を背に、昨日のオーストラリア株式は上昇した。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は84.5ポイント・2.4%上昇し6週間での最高となる3,550.3、全株価指数は78.1ポイント・2.3%上昇の3,483.1ポイントとなった。投資家たちは株式市場が底を打ったと考え市場へ戻る自信をつけつつある。しかし市場が3週間の上昇を記録しているものの経済における根本的な問題は解決されておらず、その回復は長期的なものにならない可能性がある、とアナリストたちは警告した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月23日:米国の不良資産に対する計画待ち

🕔3/23/2009 1:00:47 PM

金融株が下落しオーストラリア株式市場は若干安で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は14ポイント・0.4%下落の3,465.8、全株価指数は11.4ポイント・0.33%下落の3,405.0ポイントとなった。市場が過去2週間と同水準の回復を記録することは難しいとアナリストたちは語った。同期間での上昇はS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数を10%超引き上げた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月20日:投資家たちは最近の回復を精査

🕔3/20/2009 11:23:02 AM

多くの部門において上昇が記録され、昨日のオーストラリア株式は1%高で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は33.9ポイント上昇の3,480.2、全株価指数は30.60ポイント・0.9%上昇の3,416.8ポイントとなった。米国からのマイナス先導に関わらず、今日の国内鉱業・エネルギー部門は上昇する金・石油価格によって支えられる可能性がある。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月17日:ウォール街での反発が終了

🕔3/17/2009 1:00:13 PM

金融株が上昇したことから、昨日のオーストラリア市場は若干高で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は0.1%・3.2ポイント上昇の3,348.4、全株価指数は2.6ポイント・0.1%上昇の3,297.3ポイントとなった。ウォール街での下落にかかわらず、オーストラリアの株式は好調な銅・石油価格により支えられる可能性がある。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月9日:ウォール街での若干の上昇に続く

🕔3/9/2009 1:00:16 PM

金曜日のオーストラリア株式は値を下げて取引を終えた。 CMC Markets によると、国内外の暗い経済ニュースの中でオーストラリア市場は更に落ち込みマイナス領域で沈滞したとのことである。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は1.35%・43ポイント下落の3,145.5、全株価指数は1.18%・37.1ポイント下落の3,111.7ポイントとなった。先週、同200銘柄は6%減、全株価指数は5.7%減となった。先週における変動は米国での展開と中国での希望的な新経済刺激策に対する推測により影響を受けた。今日の市場は上昇する一次産品価格により後押しされた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2月23日:米国とイギリスでの更なる弱気市場

🕔2/23/2009 1:00:38 PM

金曜日のオーストラリア市場は値を下げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は1.4%・46.5ポイント下落の3,402.4、全株価指数は1.3%・45ポイント下落の3,353ポイントとなった。海外からの弱気なトーンにより打撃を受けた市場心理は、今後の半期業績によって変えられることはないものと見られる。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2月17日:海外からの買収に集まる注目

🕔2/17/2009 1:00:42 PM

先週のウォール街からの低調な先導により、昨日のオーストラリア株式は1.2%下落した。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は42.2ポイント・1.2%下落の3,516.9、全株価指数は35.4ポイント・1%下落の3,461.3ポイントとなった。米国からの先導がない状況において、最近の中国や日本からのオーストラリア企業に対する買収入札や一連の企業業績に市場の注目が集まるものと見られる。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 1月23日:経済成長の警告

🕔1/23/2009 1:00:36 PM

一部の銀行・鉱業からの先導により、昨日のオーストラリア株式は1%超上昇した。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は44ポイント・1.3%上昇の3,486.8、全株価指数は37.1ポイント・1.1%上昇の3,431.9ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 1月21日:銀行業界への更新された恐怖

🕔1/21/2009 1:00:29 PM

イギリスからのマイナス先導により、昨日のオーストラリア株式市場は3%超下落した。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は112.7ポイント・3.1%下落の3,476.6、全株価指数は106ポイント・3%下落の3,425ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 1月16日:米国の救済策への新たな希望

🕔1/16/2009 1:00:06 PM

ウォール街での下落や国内の厳しい失業率データに先導され、昨日のオーストラリア株式市場は大幅に下落した。世界経済が今年さらに悪化しオーストラリア統計局による失業率の数値が4.4%から4.5%へ上昇したことを受けて、さらに厳しい状況を迎えるものとアナリストたちは予測している。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は157.5ポイント・4.27%下落の3,529.5、全株価指数は147.5ポイント・4.07%下落の3,476.8ポイントであった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 1月14日:更新された厳しい見通し

🕔1/14/2009 1:00:25 PM

エネルギー・鉱業部門による先導と米国での厳しい収益報告期における下落のため、昨日のオーストラリア株式市場は値を下げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は28.7ポイント・0.8%下落の3,654.6、全株価指数は30.1ポイント・0.8%下落の3,593.9ポイントであった。年明けの幾分かの上昇の後、更新された国際的に厳しい見通しのため市場はさらに不安定になる可能性がある。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 1月13日:不調な売上に対する準備

🕔1/13/2009 1:00:46 PM

昨日のオーストラリア株式は値を下げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は52.4ポイント・1.4%下落の3,683.3、全株価指数は56.4ポイント・1.53%下落の3,624.0ポイントであった。オーストラリアと海外の双方に対し市場は悲観的である。これは喜ばしくない驚きをもたらすニュースに対し、投資家たちが準備をしているためである。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 1月5日:今後の悪い知らせへの警戒

🕔1/5/2009 1:00:17 PM

S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は8.5ポイント・0.23%下落の3,713.8、全株価指数は3.6ポイント下落の3,655.7ポイントとなり、先週金曜日のオーストラリア株式市場は新年の取引開始日に低調なスタートを切った。米国からの前向きな先導にかかわらず、期待するには早すぎるとアナリストたちは警告する。今後の報告期においての悪い知らせも予想され、市場はこれから3ヶ月間、不安定な状態が続く可能性がある。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 12月19日:あまり静かではないクリスマス前

🕔12/19/2008 1:00:48 PM

OPEC による大幅生産量削減の発表にかかわらず石油価格が急落した後、取引の最終2時間において投資家たちが株式を投げ売ったため、昨夜のウォール街は値を下げて取引を終了した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 12月11日:上昇する一次産品による支え

🕔12/11/2008 1:00:47 PM

米国議会において民主党と共和党が米国自動車メーカー救済策について引き続き合意に達することができず、昨夜の米国株式は変動の激しい取引の中、値を上げて取引を終了した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 12月5日:負債の借り換えに対する懸念

🕔12/5/2008 1:00:15 PM

General Motors の倒産の可能性や、石油価格が1バレル25米ドルとなることでエネルギー株が打撃を受けるという Merrill Lynch の予測に対する懸念から、米国株式はここ3日間で初めて下落した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 12月3日:良い知らせの届く日

🕔12/3/2008 1:00:07 PM

General Electric が予測よりも好調な更新情報を報告し、投資家たちが政府の自動車メーカーに対する救済に希望を抱く等、いくつかの良い知らせにより昨夜の米国株式は反発した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 12月2日:現実となる不況の恐怖

🕔12/2/2008 1:00:39 PM

米国の株式は昨夜急落し先週記録した回復分の半分超を失った。これには国際経済の不調が深刻化し、消費者の金融活動が縮小しているという懸念の高まりが元になっている。スタンダード・アンド・プアーズ総合500種株価指数は8.9%下落し、 Dow Jones 工業株平均は7.7%下落した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 11月26日:変化のない脆い状況

🕔11/26/2008 1:01:49 PM

金融市場を再開させ借入コストを下げるための連邦準備金制度による新たな取組みが暗い経済ニュースを埋め合わせ、昨夜の米国株式は入り混じった状態で取引を終えた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 11月20日:上昇活性策の欠如

🕔11/20/2008 1:00:17 PM

米国自動車産業の崩壊の可能性や連邦準備金制度が長期間にわたる不況の潜在性を認めたという恐怖のもと、昨夜の米国株式は下落した。ダウは2003年以来初めて8,000を下回った。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 11月13日:積極的な金利引き下げが必要

🕔11/13/2008 1:00:24 PM

米国において銀行が抱える不良債権を買い取るための7,000億米ドル救済策の実現性が後退したことで、昨夜の米国株式市場は3日目の下落となった。ナスダック総合は5年を超える期間での最低水準へと下落した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 11月6日:市場の混乱への継続的な注目

🕔11/6/2008 1:00:39 PM

投資家たちが国際金融危機や米国での不況を不安視したため、昨夜の米国株式は5%超下落した。米国次期大統領に選出された Barack Obama 氏が直面することになる諸問題によりウォール街における楽観的な考えが弱められ、選挙日の回復分が消し去られた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 10月20日:予想通りの更なる混乱

🕔10/20/2008 1:00:11 PM

ここ数週間で通例となっている変動を受けて、ウォール街は金曜日安値で取引を終え、海外での更なる混乱はオーストラリア市場に新たな下落をもたらしそうな気配である。先週金曜日のS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は、午前中には3.4%もの上昇を記録したが、42.6ポイント・1.1%下落の3,970.8となった。全株価指数は43.3ポイント・1.1%下落し3,944.8であった。

記事全文を読む

ニュース

###

204,233 会社概要の閲覧回数

  • 日本語ページ閲覧回数: (過去7日間: 93) (過去30日間: 390) (発行以降: 23849) 

市場 ASX:OZL

社内データ

    ファックス
  • (03) 8623 2222 
  • 主要部門
  • 材料 
  • 主要業種
  • 採掘と金属 
  • ホームページ
  • www.ozminerals.com

ソーシャルメディア