他の言語を選択

Gunns Limited

ニュース

オーストラリア市場レポート 2010年5月24日: Eastern Star Gas (ASX:ESG) が日立製作所 (TYO:6501) と東洋エンジニアリング (TYO:6330) との間で覚書を締結

🕔5/24/2010 1:30:55 PM 6210

金曜日の安値狙いがウォール街での下落基調の停止を支え、今日のオーストラリアの株式は若干高で取引を開始した。S&P/ASX200 指数と全株指数はともに今日、取引開始直後に0.8%超上昇した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート2月23日:市場に期待感

🕔2/23/2010 9:30:34 AM 6353

オーストラリア株式は火曜日、資源関連株式の上昇により反発した。予想を上回る企業収益もまたこれを後押しした。取引終了時のS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は82.4ポイント・1.8%上昇の4717.5ポイント、全株価指数は76.4ポイント1.6%上昇の4732.7ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 11月26日:上昇基調の米国のデータによる支え

🕔11/26/2009 1:00:30 PM 8975

感謝祭の休暇に先立ち上向きな一連の経済データに支えられた昨夜の米国株式は、13ヶ月間での最高水準で取引を終えた。あるレポートでは米国での失業手当の初回請求件数が昨年9月以降での最低水準へ減少したことが示された。米国での収入は10月に0.2%増加、消費者支出は0.7%増加した。新築住宅販売は予想外の6.2%増を記録した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 9月21日:新たな楽観

🕔9/21/2009 1:00:09 PM 11333

アナリストたちが米国の成長見通しを押し上げたことから、金曜日のウォール街は2009年における新たな最高水準へと上昇した。 Barclay's Capital が来年の初め3ヶ月における国内GDP成長見通しを3%から5%へ引き上げたことを受けて、市場は活気付いた。先週、ダウ指数は215ポイントの上昇を記録した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 9月1日:心理を弱める中国での急落

🕔9/1/2009 1:00:57 PM 9745

月曜日に6.7%下落した中国株式の大幅急落に続き、昨夜のウォール街は下落した。上海総合指数は1ヶ月で20%超の価値を下げた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 8月31日:好調な業績と見通し

🕔8/31/2009 1:00:40 PM 9937

消費者データを受けて金曜日の米国株式は値を下げた。7月の消費者支出が若干上昇する中で個人所得には変化がなかった、と商務省は発表した。米国消費者心理における下降基調のデータも市場に圧力を掛けた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 8月28日:米国経済の縮小ペースは減速

🕔8/28/2009 1:00:31 PM 12173

一連の金融企業の上昇や原油価格の反発によるエネルギー株の上昇を受け、木曜日のウォール街は8日連続の上昇で取引を終えた。米国政府による GDP 数値では、米国経済が第2四半期に年間ペースで1%縮小したことが示された。これは1.5%の低下としていたアナリストたちの見通しよりも良い内容となった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 6月29日:報告期を前にした警戒

🕔6/29/2009 1:00:35 PM 10667

金曜日のオーストラリア株式市場は金融株に先導され値を上げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は47.8ポイント・1.24%上昇し3,903.8、全株価指数は48ポイント・1.25%上昇の3,899.5ポイントとなった。報告期を前に取引量は少ない状態が続くものと見られる。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 6月11日:上昇する石油価格に対する懸念

🕔6/11/2009 1:00:20 PM 9520

鉱業企業や銀行からの後押しを受け、水曜日のオーストラリア株式は力強い上昇を記録した。上向きの消費者信頼感や住宅金融データも国内市場の上昇を支えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は89.5ポイント・2.27%上昇し4,024.4、全株価指数は82.7ポイント・2.1%上昇の4,016.3ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2月27日:発表から「新しい世界」を見つける

🕔2/27/2009 1:00:19 PM 10391

昨日のオーストラリアの株式は若干高を記録した。これは市場において石油価格の上昇と民間銀行の見通しについて楽観性の高まりが見られたことによる。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は0.54%・18ポイント上昇の3,345.5、全株価指数は0.48%・15.9ポイント上昇の3,297.4ポイントとなった。

記事全文を読む
###

51,260 会社概要の閲覧回数

  • 日本語ページ閲覧回数: (過去7日間: 23) (過去30日間: 83) (発行以降: 7744) 

社内データ

    主要部門
  • 材料 

ソーシャルメディア