他の言語を選択

Seven Network Limited

  

最新の見出し

オーストラリア市場レポート 2010年4月27日:メタル価格を受け上昇する株式

🕔4/27/2010 1:30:28 PM

アジア市場の大半が取引前半において下落したものの、火曜日のオーストラリアの株式は値を上げて取引を開始した。鉱業企業は好調な銅・金価格による後押しを受けた。ギリシャに対する EU と IMF の救済見通しを受けて心理が改善されたことから、アジア市場は大半が上昇した。オーストラリアの株式市場は月曜日、休日のため閉場となっていた。今日の経済ニュースとしては、オーストラリア統計局による3月四半期の生産者物価指数 (PPI) が発表となる。 National Australia Bank は3月四半期の景況感調査を発表する。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート2月23日:市場に期待感

🕔2/23/2010 9:30:34 AM

オーストラリア株式は火曜日、資源関連株式の上昇により反発した。予想を上回る企業収益もまたこれを後押しした。取引終了時のS&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は82.4ポイント・1.8%上昇の4717.5ポイント、全株価指数は76.4ポイント1.6%上昇の4732.7ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 12月3日:好調なメタル価格

🕔12/3/2009 1:00:18 PM

アナリストによる弱気のコメントが銀行株に打撃を与え、昨夜のウォール街は若干安となった。 UBS のアナリストは、資本市場での季節的な減速が今年は早めに現れる可能性があると語り、 Morgan Stanley 、 JP Morgan 、その他企業に対する同社第4四半期収益目標を削減した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 11月10日:継続して回復

🕔11/10/2009 1:00:10 PM

先日の米国株式市場は、G20の財務大臣ならびに中央銀行が回復の兆しが確実になるまで景気刺激策を継続することを約束したことを受けて、今年最高の高値を記録した。ダウ・ジョーンズ平均株価は200ポイント上昇、インデックスの30のうち29が上昇を記録した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 10月12日:米国の業績報告への注目

🕔10/12/2009 1:00:00 PM

業績報告期がスタートしたことを受けて、金曜日のダウ指数は2009年における最高水準を記録した。ITの巨大企業 IBM や Intel による上向きな見通しにより、利益回復に対して高まる市場の期待が加速した。 S&P's 500 とナスダックはどちらも週間で4.5%超の上昇を記録した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 9月11日:上向きの経済データ

🕔9/11/2009 1:00:01 PM

上向きな経済データや企業見通しを受けて、木曜日のウォール街は5日目の上昇を記録した。商務省によるレポートでは、米国の貿易・輸入高が増加したことによる消費者支出増加の兆しが示された。別のレポートでは失業件数が先週55万件へ減少したことが示された。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 9月7日:米国雇用データを受けての上昇

🕔9/7/2009 11:28:43 AM

政府によるレポートにおいて雇用削減のペースが8月に減速したことが示され、金曜日のウォール街は上昇した。しかし7月初旬以降最悪の成績となった週において、米国株式はマイナス領域に留まった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 9月3日:米国雇用データにより高まる不安

🕔9/3/2009 11:28:49 AM

落胆的な8月の非農業給与レポートを受けて、昨夜のウォール街は更なる下落を記録した。このレポートにより、今週発表される予定の主要な雇用報告に対する不安が高まった。米国の民間部門では8月に29万8千件の雇用が削減された。これは経済専門家たちによる予測を上回るものであった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 8月26日:更なるプラス要素

🕔8/26/2009 1:00:23 PM

経済データや前向きな業績報告、連邦準備金制度 Ben Bernanke 議長の2期目に対する選任を受けて、昨夜のウォール街は上昇した。全国産業審議会による8月消費者信頼感指数は経済専門家の予想を上回る2ヶ月目の上昇を記録した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 7月15日:上向きの収益報告に支えられる信頼感

🕔7/15/2009 1:00:51 PM

ウォール街での反発に続き昨日のオーストラリア株式は大幅に上昇した。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は129.6ポイント・3.5%上昇し3,867.1、全株価指数は120.8ポイント・3.2%上昇の3,858.8ポイントとなった。米国での第1週の収益報告が市場の信頼感をある程度回復させたことから、海外市場における上昇はオーストラリア株式を引き続き支えるものと見られる。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 7月14日:ウォール街での反発による支え

🕔7/14/2009 1:00:12 PM

昨日のオーストラリア株式は値を下げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は56.6ポイント・1.5%下落し3,737.5、全株価指数は52.6ポイント・1.1%下落の3,738ポイントとなった。企業の収益報告により投資家たちの信頼感が増すまで市場では静かな状態が続く、とアナリストたちは見込んでいる。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 7月10日:収益見込みへ更に集まる注目

🕔7/10/2009 1:00:54 PM

市場が米国企業からの更なる金融報告を待っていることから、木曜日のオーストラリア株式は横ばいで取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は4.6ポイント・0.1%下落し3,763.3、全株価指数は4.6ポイント・0.1%下落の3,761.4ポイントとなった。昨日報告された予測よりも良い内容の雇用データにより、市場心理は支えられた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 7月9日:オーストラリアの雇用データへの注目

🕔7/9/2009 1:00:14 PM

トレーダーたちが経済見通しに対し警戒したことから、昨日のオーストラリア市場は横ばいで取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は1ポイント・0.03%上昇し3,767.9、全株価指数は1.8ポイント・0.05%下落の3,766.0ポイントとなった。今日はオーストラリア統計局から発表される失業率に投資家たちの注目が集まるものと見られる。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 4月7日:オーストラリア準備銀行の金利に関する決定待ち

🕔4/7/2009 1:00:49 PM

資源株が市場を引き下げたもののほとんどの部門において上昇が記録されたため、昨日のオーストラリア株式は値を上げて取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は21ポイント・0.6%上昇し3,756.6、全株価指数は22.4ポイント・0.6%上昇の3,696.4ポイントとなった。オーストラリア準備銀行の金利に関する決定に先立ち、銀行株は好調であった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 3月25日:買い急ぎの終了

🕔3/25/2009 1:00:58 PM

海外からの力強い先導に関わらず、昨日のオーストラリア株式は若干高で取引を終えた。投資家たちが最近の回復からの利益を手元に残し始めたため、市場では取引前半の上昇分が後半に失われた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は29.7ポイント・0.8%上昇し3,580、全株価指数は34.2ポイント・1%上昇の3,517.3ポイントとなった。今日の資源株はメタル価格の下落を受けて下降する可能性がある。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 2月26日:5年間での最低水準

🕔2/26/2009 1:00:22 PM

オーストラリアの株式は5年間での最低水準で取引を終えた。S&P/オーストラリア証券取引所200銘柄の基準指数は0.1%・4.1ポイント下落の3,327.5、全株価指数は0.1%・3.5ポイント下落の3,281.5ポイントとなった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 12月1日:投資家たちが気付く弱い見通し

🕔12/1/2008 1:00:23 PM

投資家たちがショッピングシーズンに対する悲惨な予測が実際に的中するのかということについての手掛かりを模索したことにより、先週金曜日のウォール街は5取引連続で上昇した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 11月11日:過ぎ去った中国の経済刺激策の効果

🕔11/11/2008 1:00:44 PM

経済や企業の懸念が、中国による4兆元の経済刺激策や、米国による保険会社 AIG の記録的な規模での救済などからの取引開始時における回復分を消し去り、昨夜のウォール街は若干安で取引を終えた。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 11月4日:11月の好調なスタート

🕔11/4/2008 1:00:04 PM

昨夜の米国株式は静かな動きのなか実質横ばいで取引を終えた。これは新たなデータが経済の懸念を強調し、投資家たちが1日後に迫った大統領と議会への投票に対し注意深くなっていることによる。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 10月30日:基盤の回復を待つ必要性

🕔10/30/2008 1:00:52 PM

米国連邦準備金制度は今日、金融危機を緩和するための最新の動きとして、貸出利率を0.5ポイント引き下げ1.0%とした。この連邦準備金利の引下げは、他の中央銀行が国際金融危機を緩和するため今月初めに行った0.5ポイントの緊急引下げに続くものである。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 10月8日:売りの圧力に直面するオーストラリアドル

🕔10/8/2008 12:30:47 PM

昨夜のウォール街では、信用危機の悪循環が米国経済を不況へ引きずり込むのではないかという恐れが高まり、5%超の下落で取引を終えた。国際的な金融危機が深まるなか、オーストラリア準備銀行は予測されていた率の2倍となる1%の金利引き下げを行った。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 9月23日:市場心理の変化

🕔9/23/2008 12:30:02 PM

昨日のオーストラリア株式市場は、米国政府が先週末7,000億米ドル(8,400億豪ドル)でのウォール街救済策を発表し、また国内での空売り禁止がなされたことを受けて、4%超上昇した。空売りのターゲット Macquarie Group (ASX:MQG) と Babcock and Brown (ASX:BNB) は、市場参加者が売り持ちの売却を模索し株を買い占めたため、力強く反発した。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 9月22日:不透明な長期的安定

🕔9/22/2008 12:30:02 PM

監督機関が金融システムの建て直しに入ったことにより、世界中の株式市場では金曜日に強い反発が見られた。株式市場では先週金曜日に損失の大部分を取り戻し、4.3%上昇で取引を終えた。しかし週間では依然として2%下落している。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 9月17日:予測より少ない損失

🕔9/17/2008 2:00:01 PM

ウォール街において4%下落し2001年9月のテロ攻撃以来の最低水準が記録されたことを受けて、昨日の株式市場は約2%下落した。主要銀行間の後半の反発と資源株の上昇により、 Lehman Brothers の破産に関連する国内市場の転落ダメージは最小限に留められた。その損失は予測されたほど悪いものではなかったが、この2日間の合計損失は大きなものであった。

記事全文を読む

オーストラリア市場レポート 9月11日:混乱の中での市場の揺れ

🕔9/11/2008 12:30:06 PM

オーストラリア市場は、石油・金・銀が再び下落したウォール街による混成の先導を受けた。米国の投資銀行Lehmanが苦境に直面していることからのウォール街における甚大な損失に関わらず、国内の銀行は昨日さまざまな終値をつけた。アナリストは、市場は不安定で、重く混乱していると語った。

記事全文を読む

ニュース

###

141,955 会社概要の閲覧回数

  • 日本語ページ閲覧回数: (過去7日間: 41) (過去30日間: 233) (発行以降: 19289) 

社内データ

    主要部門
  • IT及びインターネット 
  • 主要業種
  • メディアと広告 

ソーシャルメディア